自力で引越しをした人の体験談~業者を頼むより本当にお得?

家族で荷物を運ぶ引越しの方法には大きく分けて2つの方法があります。

一つは引越し業者にお任せをしてしまう方法です。費用はかかりますが、日頃忙しくて自分で引越しの作業をすることが困難な人に利用されています。

もう一つの方法は、業者を使わずにすべて自力で行う方法です。

わりと時間に余裕のある人や、単身で荷物が少なく専門業者に頼むほどではないと考える人は自力での引越しを選択することが多いようです。

実際に、自力で引越しをした場合には、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

ここでは、実際に自力で引越しをしてみた人の体験談を紹介してみたいと思います。

神戸市内の引越しを家族4人と身内3人の自力でしました

私は兵庫県在住ですが、その神戸市内から同じ市内への引っ越しを経験しました。

距離にすれば車でわずか二十分ほどだったため、引っ越し業者は使わずに自力で引越しを行いました。

家族四人での引っ越しだったのですが、それ以外にも身内三人ほどに手伝ってもらい、何とか引っ越し作業は一日で済ますことができました。

費用はトータル2万円以下で済みました

そんな自力での引っ越しで準備したことというと、まずレンタカー会社で軽トラックを一台借り、あとは近所のスーパーから無料でダンボールを大量に貰ってきたくらいだったので、お金をほとんどかけることなくできました。

トラックのレンタル料金が一日で九千円、その他かかった費用はクーラーの取り外しの費用が五千円といったくらいで、荷造りのダンボールなどは無料だったので、トータル2万円以下でできたことになります。

とにかく引越しを安く済ませたかったために、たったこれだけの費用でできたことには大満足でした。

二階へ家具を運び上げる作業に一苦労

ですがその代わり自力での引越しにはいろいろと苦労もありました。

中でももっとも苦労したのは、引っ越し先が二階建ての一戸建てだったために、大型家具を二階へ運び上げる作業でした。

狭い階段を壁紙を傷つけないよう大型家具を2階へ移動させることには本当に苦労し、その移動作業に一番時間と気を使いました。

大学進学のために富山から金沢まで自力で引越し

私は4人家族ですが、大学の進学によって1人暮らしをすることになりました。

そのため富山から金沢まで引越しをすることになりましたが、ここで業者を利用するかどうかで大きく迷いました。

費用は知人に支払った1万円だけ

業者を利用すると費用がかなり高くなってしまうこともありますし、何よりも近くに手伝ってくれるという方がいたので、結果的に業者を利用することは避けて、自力で行うことにしました。

知人に大型免許を持っている方がいたのは心強かったです。

費用はその方に支払った1万円だけであり、業者を利用するよりは大幅に金額を減らすことが出来ました。

やっぱり自分で作業をするのは大変

引越し疲れただ費用的にはとても助かりましたが、運び出しの作業は自分で行うことになり、梱包などの作業で非常に苦労することが多かったです。

こんなに重いものを持って行かなければならないのかと不安になったり、いらないものまで持って行こうとして、無理に詰め込んで段ボールが破れそうになることもありました。

以前に業者を利用した時よりも、時間はかかってしまいましたが、それは引越し作業に慣れていなかったせいなので仕方ないと思います。

費用を節約できただけではなく、自分が希望しているような引越しが出来たので、結果的にはよかったと思います。

転居先で使う家電は後から購入したこともあり、持っていくものを少なくできたことが、上手くいった要因かもしれません。


引越し価格ガイド~最大10社無料一括見積り
https://a-hikkoshi.com

同一市内のアパートから新築の家まで業者を使わず引越し

先日、距離にして約2km以内の同一市内の引越しを自力で行いました。

アパートから新築の新居までの距離が短かったということもあり、少しでも費用を抑えようと荷物の梱包や運搬など全て自分たちだけでやろうと決めて実行しました。

費用はガソリン代のみの千円ほどでしたが。。。

距離が近かったせいもあり、荷物を自分の車で1週間かけて小分けにして運んだことで、費用としてはガソリン代の千円程度で済みました。

しかし、夫婦と子供1人の3人家族で、それなりに荷物がありましたので、多少の苦労はありました。

作業をしたのは、自分たちと手伝ってくれた父親のみです。

みんな素人ですので、重量物の運搬には本当に骨が折れました。

当初大物として苦労を予測していた冷蔵庫やベッドなどは、実際に運んでみると想定していたよりも軽かったので運搬もそこまで大変ではありませんでした。

思い出すだけでも嫌になるドラム式洗濯機の運搬

しかし本当に大変だったのは洗濯機の運搬でした。

洗濯機はドラム式で推定80㎏~100㎏あり、私と妻と父親3人がかりで当時の住まいだったアパートの2階から1階の駐車場まで降ろすだけでも30分近く掛かりました。

それだけでも大変だったのにそこから車に洗濯機を載せる作業、そして新居の駐車場について洗濯機を降ろす作業、降ろした洗濯機を洗濯機置き場まで運ぶ作業。。。

その一連の作業は思い出すだけで嫌になるほど苦労し、それから1週間ほど筋肉痛が治まりませんでした。

その他で苦労したことと言えば、雪の時期の引越しだったので雪や泥で足場が非常に悪く、荷物が運び難かったり新居に入るときも非常に気を遣ったりしたことです。

神戸市内の引越しが1万円以下の費用で済みました

私は関西在住の四人家族です。先日、神戸市内の同じ区内の引越しをしました。

その移動距離は徒歩でも二十分程度とかなりの近距離だったために引越し業者へは依頼せず、家族四人と親戚だけに手伝ってもらって引越しを行いました。

実際の費用は0円に近いといってもいいほど

すべてを自分たちで行ったために、引っ越し費用は一万円以下で済みました。

その内訳は荷造り用の紐やゴミ袋と、あとは引越し当日の飲食代くらいで、ほとんど0円に近いといってもいいくらいです。

また引越し荷物を移動させるためのトラックも父の会社から無料で借りることが出来たので、本当にどこまでもお金をかけない引越しが出来たと思います。

これこそが、まさに自力で引越しをする最大のメリットだと思います。

冷蔵庫の運搬に四苦八苦しました

空の冷蔵庫費用は安くて済みましたが、その代わり作業の全てを自分たちで行ったので、いろいろと苦労した面もありました。

例えば食器を荷造りするときなどなかなかうまくいかず、何度も荷造りをやり直したりしました。

またダンボールに荷造りしようとして、多く詰め込みすぎたのか持ち上げた途端底が抜けてしまうといったこともありました。

そして最も苦労したのが冷蔵庫の移動でした。

冷蔵庫というのは倒して持ち運ぶのは良くないとのことで立ててトラックに積もうとしたのですが、トラックに積むのも一苦労でした。

おまけに今度はトラックを走らせたとき、冷蔵庫が動かないようしっかりと固定させなければいけません。

その冷蔵庫をロープで固定させるため、家族みんなで悪戦苦闘したものでした。


引越し価格ガイド~最大10社無料一括見積り
https://a-hikkoshi.com

引越し業者との費用の折り合いがつかずに自力を決行

妻と2歳になる息子と3人で住んでいたアパートから同じ市内の妻の実家に引っ越した時の体験談です。

家族構成は2歳の息子を含めて3人ですが、妻の実家には両親と妻の弟夫婦がいましたので、全員合わせると大人だけで6人での作業となりました。

費用は軽トラックを借りたお礼の5千円のみ

引越しを検討した時に引越し業者への利用を考えて、引越しのサカイに見積もりを依頼したのですが、引越し費用の折り合いがつかなかったので自分で行いました。

もともと荷物もあまり多くなかったこともあり、友人に軽トラックを借りて家族で行ったので、基本的には費用がほとんどかかりませんでした。

軽トラックを借りた友人に、お礼として5000円の商品券を送った程度です。

軽トラックのピストン輸送で夜の7時まで作業

今回の引越しで苦労したことですが、荷物は少ないとは言っても3年ほど住んでいたので、さすがにすべての荷物を軽トラック1台では運ぶことができず、結局はアパートと実家の間を5回も往復することになってしまいました。

当初の予想では、朝早くから始めたのでお昼過ぎには終わると思っていたのですが、結局は夜の7時過ぎになってしまいました。

中でも特に苦労した出来事は、アパートの2階の部屋から洗濯機などの大型家電を運びだす作業です。

運ぶのに義父と弟と私の3人で運び下ろしたのですが、これは相当に苦労しました。

就職のため兵庫県から大阪府まで引越し

私は大学を卒業してすぐに地元の兵庫県から就職先がある大阪府へ引っ越しました。

引っ越しは私一人だけでしたが、当時の私は引っ越し自体が初めてだったので、何から始めればよいのかまったくわかりませんでした。

親の車を借りて一往復ですべての荷物を運ぶ

軽トラックで移動引っ越しのことで親に相談した結果、今回の引っ越しは移動距離が近かったこと引っ越し費用節約のため、引っ越し業者を利用せず親の車を利用して作業することにしました。

冷蔵庫やテレビや洗濯機などの大きな家具は引っ越し後に新しく買うことにして、布団や衣類や食器などを車で運びました。

本当は車で2往復ぐらいするつもりでしたが、意外と荷物が少なかったため、1往復で済みました。

引っ越し費用はテレビや冷蔵庫などの家具代を含めると、約15万円ほどでした。

役所の手続き関係で一苦労

引越しそのものは何のトラブルもなく無事に済みましたが、引っ越し直後が大変でした。

引っ越しの時はいろいろな手続きが必要です。

私が引っ越しをした土地は初めて訪れた場所だったので、引っ越しの手続きをしようと市役所に行く際、道に迷ってしまい、1時間近く無駄に歩いてしまったのを覚えています。

また、手続きに必要な書類を忘れてしまって、もう一度市役所を訪れるはめになったりして、とにかく手続き関係は大変苦労しました。


引越し価格ガイド~最大10社無料一括見積り
https://a-hikkoshi.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする