東京から札幌までの引っ越しをする際の見積もり相場はどれくらいか?

東京から札幌東京から札幌に引っ越しが決まった人がまず気になるのが、引越し料金ではないでしょうか?

東京から札幌までの距離は1,150kmほどあります。

荷物の量が同じであれば、引越し料金は距離に応じて高くなっていきますので、引越し業者からの見積もりがそれなりの金額になってしまうのは仕方のないところです。

ここでは、東京から札幌まで引っ越しをしたときに、どれくらいの料金になるのかを具体的にみていきたいと思います。

また、以下のような一括見積もりを利用することで、引越し費用が最大で50%も安くなることがあるようです。

引越し価格ガイド
https://a-hikkoshi.com

単身者が東京から札幌まで引っ越しをするときの料金

単身での引っ越しということになりますと、転勤による単身赴任か学生が入学にともなって転居をするというケースが一般的だと思います。

1人が暮らしていくだけの生活用品があれば十分なわけですから、それほど多くの荷物を持って行く必要はないと思います。

東京~札幌間はかなりの距離があります。

しかし、移動する距離を減らすことは出来ませんが、荷物を減らすことで引越し料金をおさえることは可能です。

家具や家電によっては、引越し業者に運んでもらうよりも、転居先で購入してしまった方が安上がりになるものもあるでしょう。

東京~札幌間のような遠距離の引っ越しの場合には、必要最小限の荷物だけを持って行くようにすることが大切になってきます。

単身パックなどを利用した場合の料金はどれくらいになるか?

必要最小限の荷物を運ぶということを前提として考えた場合、おススメできるのが「単身パック」などの引越し業者が提供する単身者専用のプランです。

コンテナに納まるだけの荷物しか運べませんが、他の方法による引っ越しとくらべた場合、料金的にはかなりお安くなるはずです。

こうしたコンテナによる単身プランを利用した場合の東京から札幌までの引越し料金は、閑散期であれば4万5千円程度になると思われます。

これが、3月などの繁忙期であれば5万円~6万円程度になってしまうでしょう。

ちなみに、日通が提供する単身パックのSプランの場合、コンテナのサイズは横幅108cm、奥行き74cm、高さが155cmとなっていますので、このサイズに納まるだけの荷物しか運ぶことができません。

チャーター便を利用した場合の東京から札幌までの料金

チャーター便引越し業者が提供する単身向けプランを利用すれば、運ぶことの荷物は限られていますが、東京から札幌までの遠距離であっても5万円弱からの料金で引っ越しをすることが可能になることが分かりました。

それでは、1台のトラックを東京から札幌まで走らせるチャーター便を利用した場合の料金は、どれくらいになるでしょうか?

チャーター便といっても、単身の場合にはそれほど多くの荷物はないと思いますので、軽トラックで十分運べるはずです。

軽トラックをチャーターして東京から札幌まで走らせた場合、料金的には最低でも10万円程度にはなると思います。

さらに繁忙期などの業者が忙しいときには、12万円~15万円程度になってしまうと思います。

軽トラックのチャーター便としてすぐに頭に思い浮かぶのが赤帽だと思いますが、赤帽の場合にはお客様を助手席に乗せて荷物と一緒に目的地まで連れて行くことができますので、東京~札幌間の自分自身の交通費を浮かすことが可能です。

飛行機や新幹線で東京から札幌まで移動した場合には、2万円~3万円かかることになりますから、その分がまるまる浮くことになります。

ただし、東京から札幌といったように、1,000km超える長距離のチャーターに業者が対応していないこともありますので、事前に確認をしておくことが大切です。

家族で東京から北海道に転居するときの引っ越し料金

今度は単身ではなく、家族で東京から札幌まで引っ越しをする場合の料金を見ていきたいと思います。

単身の場合には、「単身パック」などの専用プランを使って安く引っ越しをすることも可能でしたが、家族の場合には人数に応じて荷物が増えることになりますので、料金的にもある程度の金額になるのを覚悟しなければなりません。

実際に家族で東京から札幌まで引っ越しをする場合の料金が、どれくらいになるのかを見ていきましょう。

夫婦2人だけで転居する場合の料金の目安

夫婦だけの引越し家族が夫婦2人だけの人が、東京から札幌まで引っ越しをする場合の料金をみていくことにしましょう。

夫婦二人だけの家族で、それほど荷物が多くなければ2tトラックで引っ越しをすることが可能でしょう。

2tトラックをチャーターして東京から札幌まで引っ越しをした場合の料金の目安は、最低で18万円~20万円程度になると思います。

繁忙期などの引越し業者が忙しい時期であれば、23万円~28万円程度は覚悟をしておく必要があるでしょう。

もちろんこれらの料金は、業者のオプションサービスなどは含まれておらず、荷造りや荷解きなどはすべて自分たちで行った場合の料金です。

夫婦2人の家族であっても、荷物が多めの場合には、3tトラックでなければすべての荷物を積みきれない場合もあります。

その場合には、最低でも25万円~30万円程度の料金になってしまうと思います。

繁忙期などの業者が忙しい時期であれば、32万円~40万円程度は覚悟をしておかなくてはならないと思います。

チャーター便の場合は、荷物を積んだ1台のトラックを、荷卸しをするまでずっと貸し切り状態にしますので、どうしても割高になってしまいます。

少しでも費用をおさえたいのであれば「混載便」や「帰り便」といったサービスを利用するといいでしょう。

混載便というのは、東京~札幌方面に引っ越しをする他のお客様の荷物と一緒に、トラックに積み込むことでコストを下げる運搬方法です。

帰り便というのは、札幌から東京に引っ越しをしてきた人のトラックを利用して、今度は東京から札幌に折り返す便を利用するというものです。

これらの配送方法であれば、業者としても効率化をはかることができますので、料金を下げることができるわけです。

「混載便」や「帰り便」を利用して夫婦2人が東京から札幌まで引っ越しをする場合の料金は、荷物が少なめの場合で7万円~18万円程度になると思われます。

荷物が多めの場合ですと、10万円~25万円程度が相場になると思われます。

いずれの場合も、業者が忙しい時期かどうかや配車の都合などによって大きく料金が違ってきますので、事前に見積もりを取得することが大切です。

夫婦2人と小さな子ども2人の家族の場合はいくらかかる?

四人家族と犬夫婦2人と小さな子どもがいる家族の場合、荷物の量によっても変わりますが、使用するトラックの目安は3t車か4t車ということになります。

3t車を利用する場合の料金に関しては、先ほど紹介した夫婦2人のみで荷物が多めの場合とほぼ同じ料金になりますので、省略させていただきます。

夫婦2人と小さな子どもが2人の家族で荷物が多めの場合4t車を使うことになりますので、東京から札幌までチャーター便を利用すると、最低でも33万円~40万円程度の料金が発生することになります。

これが繁忙期などの業者が忙しい時期になると、42万円~52万円程度に跳ね上がることになります。

ただし、繁忙期にはトラックが不足するために、長距離のチャーター便の取り扱いをしていない業者もありますので、事前に確認をすることが大切です。

「混載便」や「帰り便」を利用する場合には、チャーター便にくらべてかなり安くなります。

時期やタイミングにもよりますが、14万円~35万円程度が相場になります。

ただし、荷物が多い引っ越しの場合で混載便を利用するときに注意をしなければならないのが、荷物の積み替えが発生するために、誤配や破損のリスクが生じるということです。

また、同じ方面の荷物がある程度集まるまでトラックは出発しませんので、荷物の到着日の予想が難しいというデメリットがあることを知っておきましょう。


引越し価格ガイド~最大10社無料一括見積り
https://a-hikkoshi.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする