東京~名古屋までの引っ越しに伴う料金はいくらになるか~見積りをもらう前に

東京から名古屋世界を代表する自動車メーカーであるトヨタのおひざ元である名古屋市は、さまざまな自動車関連企業が進出しており、転勤に伴う引っ越しも盛んです。

多くの企業が本社や本店を構えるのが日本の首都である東京のため、必然的に東京~名古屋の転勤も多くなります。

ここでは、実際に転勤などにともなって、東京から名古屋まで引っ越しをすることが決定した場合、どれくらいの費用がかかるのかについて、家族の形態別に見ていきたいと思います。

また、以下のような一括見積もりを利用することで、引越し費用が最大で50%も安くなることがあるようです。

引越し価格ガイド
https://a-hikkoshi.com

東京から名古屋への転勤で単身赴任をする場合

子どもが学校に通う年齢の家庭の場合、転校を伴う家族での引っ越しはさけて、単身赴任の形での転勤を選択するケースが多いようです。

そのため、引越し業者も単身者向けの格安サービスを提供するようになっています。

日通の「単身パック」や、クロネコヤマトの「単身引越サービス」といったプランが有名です。

サカイ引越センターでも「パンダロジスティックス」と呼ばれる、単身者向けサービスを開始しています。

それでは、そういった単身向けのサービスを利用して、東京から名古屋まで引っ越しをした場合の料金はどれくらいになるのでしょうか?

各業者によっても異なりますし、忙しい時期と暇な時期でも異なりますが、目安として2万2千円~3万円程度が東京から名古屋までの引っ越し料金と考えていいでしょう。

ただし、コンテナのサイズはそれほど大きくありませんので、持ち運べる荷物の量は限られています。

かといって、コンテナの数を増やすと、単純にコンテナの数に対して掛け算をした料金が発生することになります。

たとえば、1つのコンテナの料金が2万5千円だった場合、荷物が多くてコンテナの数を2つにした場合には、料金は5万円ということになります。

そういった場合には、軽トラックを利用したチャーター便などでの引っ越しを考えてみるのもいいでしょう。

軽トラのチャーター便を使って東京から名古屋まで引っ越した場合

ホロ付き軽トラック軽トラックの荷台は決して広くはありませんが、引越し業者が提供する単身専門プランのコンテナにくらべれば、多くの荷物を積むことができます。

しかし、チャーター便の場合、軽トラック1台を独占的に使用して東京から目的地である名古屋まで荷物を運んでもらうわけですから、料金的にはどうしても高くなってしまいます。

軽トラックのチャーター便として知名度の高い赤帽を利用した場合、東京から名古屋までの引越し料金は高速の代金を含まないで5万円程度になります。

高速料金を含めても5万5千円程度ということになります。

引越し業者の単身向けプランの、コンテナ2つ分とほぼ同じくらいの料金となります。

ただし、この料金はあくまでも平日に引っ越しをしたときのもので、休日の場合は2割増しになります。

赤帽の場合には、他の引越し業者と異なり、目的地まで助手席に乗せていってもらえますので、自分自身が移動する分の交通費を節約できるというメリットがあります。

新幹線で東京から名古屋まで行くと、11,500円かかりますから、その分がまるまる浮くことになります。

そういったことをトータル的に考えてみますと、ちょっと荷物が多めの単身者が東京から名古屋まで引っ越しをする際には、赤帽などの軽トラックチャーター便の選択も十分にあり得るということになります。

家族全員が引っ越しをする場合にはどれくらいの費用が発生するか?

子どもがある程度大きくなってしまった家庭の場合には、単身赴任という形を選択するケースが多くなりますが、まだ子どもが小さくて就学前であったり、夫婦二人だけであったりした場合には、家族で引っ越しをすることになると思います。

実際に、東京から名古屋まで家族で引っ越しをした場合には、どれくらいの費用になるのか見ていきたいと思います。

夫婦二人で東京~名古屋へ転居をするときの実際の料金

パソコンを見る夫婦夫婦2人とはいっても、新婚さんの場合と子どもがすでに独立をしたような夫婦の場合では、荷物の量は大きく変わってくるでしょう。

前者であれば、2tトラックの荷台にほぼすべての荷物が収まってしまうと思いますが、後者の場合には、3tトラックが必要になることもあるでしょう。

ここでは、新婚さんなどのそれほど荷物が多くない夫婦2人が、東京から名古屋まで2tトラックをチャーターして引っ越しをした場合の料金を紹介してみたいと思います。

東京から名古屋までは新東名高速経由だと356km程度の距離となりますので、チャーター便を利用して朝早くから作業を開始すれば、その日のうちに引っ越しを終えることも可能です。

引越し業者がそれほど忙しくない閑散期であれば、8万円~15万円程度が荷物の少ない夫婦2人が引っ越しをする場合の相場と考えていいと思います。

これが、3月などの繁忙期になりますと、10万円~20万円程度は覚悟をしておかなくてはなりません。

また、業者によっては繁忙期のチャーター便をお断りしているところも多いので、その場合には混載便を利用することになります。

混載便だと荷物の到着まで2~3日かかることになりますが、料金的には5万円~10万円程度に納まる可能性が高いと考えていいでしょう。

子どもが小さい4人家族が東京~名古屋の引っ越しをした場合

未就学児が2人と夫婦2人の4人家族が引っ越しをする場合のトラックのサイズは、3t車程度と考えていいと思います。

3t車をチャーターして、東京から名古屋まで引っ越しをした場合の料金はどれくらいになるのでしょうか?

引越し業者がそれほど忙しくない閑散期であれば、12万円~20万円程度が相場であると考えていいでしょう。

これが繁忙期になりますと、15万円~25万円程度の費用が発生することになりますので、2割~3割高くなることを覚悟しておかなくてはなりません。

こちらの場合も、混載便を利用すれば8万円~13万円程度に料金をおさえることは可能ですが、荷物の到着までに日数がかかるのと、誤配や積み替えによる荷物の破損の可能性があることなどを理解しておく必要があります。

大人ばかりの4人家族が4t車で引っ越しをする場合の料金

4人家族子どもが高校生や大学生になっていたりした場合の、大人ばかりの4人の家族が東京から名古屋までの引っ越しをした場合の料金をみていきましょう。

大人が4人の家族となると、ある程度の荷物があるのが一般的ですので、トラックは4t車を利用することになると思います。

4t車をチャーターして東京から名古屋まで引っ越しをする場合、どれくらいの料金になるのでしょうか?

閑散期であれば、16万円~26万円程度が相場になるかと思います。

これが、繁忙期になると20万円~30万円程度は覚悟しておく必要がありそうです。

ただし、これらの料金はあくまでも玄関のすぐ近くまで4tトラックが入っていける場合を想定しています。

もし家の前の路地が狭くて4tトラックが入っていけないような場所の場合、積み込みや荷卸しに余分な手間がかかることになりますので、料金的にはさらに高くなってしまうことでしょう。

また、少しでも引越し料金を安くしたいと思ったときに利用したいのが「帰り便」です。

これは、名古屋の業者が東京で荷物をおろしたあと、名古屋までの帰りの便に荷物を運んでもらうという方法です。

地方だとなかなかタイミングよく帰り便を見つけることはできないかも知れませんが、東京~名古屋のように頻繁にトラックが往復している地域であれば、容易に見つけることができるでしょう。


引越し価格ガイド~最大10社無料一括見積り
https://a-hikkoshi.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする