東京から浜松市まで引っ越しをするときの相場と料金~見積もり金額の目安は?

東京から浜松引っ越しの料金は、基本的に荷物の量と移動距離によって決まります。

そのため、単純に家族構成やライフスタイルだけから引越し料金を割り出すことはできません。

ここでは、東京から政令指定都市である浜松市まで引っ越しをするときにかかる料金について、家族構成別や利用するサービス別に考えてみたいと思います。

浜松市というのは物流の盛んな東海道沿いにありますので、どこの引越し業者も同距離の他の地域にくらべて割安になる傾向があるようです。

単身者が東京から浜松市まで引っ越しをしたときの相場

単身赴任の人や学生などが引っ越しをする場合には、それほど荷物は多くありませんから、料金的にも大きな負担にはなりません。

また、各引越し業者も単身者向けに独自のサービスを用意していることが多くなっています。

ここでは、東京から浜松市に引っ越しをする単身者が、引越し業者の専用プランを利用した場合や、軽トラックのチャーター便などを利用した場合に、どれくらいの料金になるのかを紹介してみたいと思います。

大きな家電や家具などがなければ単身パックで十分です

最近は、どこの引越し業者も単身者向けの専用プランに力を入れているようです。

特に日通の「単身パック」は有名ですね。

日通の単身パックには、コンテナのサイズによってSプランとLプランがあります。

引っ越し先が会社の寮のようなところで、大きな家電や家具などを運ぶ必要がない場合には、Sプランでも十分だと思います。

ちなにみ、単身パックのSプランだとコンテナのサイズは横幅108cm、奥行き74cm、高さが155cmとなっていますので、洋服や身の回りの細かいものを運ぶだけなら十分だと思います。

クロネコヤマトやサカイ引越センターにも似たようなサービスがありますが、基本的にどこの会社のサービスも内容や料金に大差はありません。

引越し業者がそれほど忙しくない時期であれば、東京から浜松間の料金は2万円~2万5千円程度になると思われます。

3月などの繁忙期だと3万円を超える可能性がありますので、事前に見積もりを取得して料金を確認しておきましょう。

参考記事:引越し単身パックのサービスと料金を比較してみましょう

赤帽などの軽トラックチャーター便で東京~浜松間の引っ越しをするケース

赤帽で引っ越し家電品や家具などがほとんどない人が引っ越しをする際には、引越し業者の専用プランで十分ですが、単身者といってもある程度の荷物がある場合には赤帽などの軽トラック便を利用してみるといいかも知れません。

軽トラックといっても荷台はけっこう広く、単身パックのコンテナ3つ分程度の荷物を積むことができます。

料金的にはコンテナ3つを利用する場合よりも安く、東京~浜松間だと高速料金別で4万円程度になると思われます。

ただし、これはあくまでも平日の場合で、祝日だと2割増しになります。

赤帽の場合にはチャーター便となりますので、荷物を積んでそのまま目的地まで直行することになります。

午前中から作業を開始すれば、余裕でその日のうちに引っ越しを終えることができると思います。

参考記事:赤帽を使っての引越し~単身ならこれで十分です

荷物の多い単身者が東京から浜松市まで引っ越しをするときの見積額

単身者であっても、荷物が多く軽トラックに積みきれないという人もいるかも知れません。

そういった人は、引越し業者の一般的なサービスを利用する以外にありません。

引っ越しの場合、移動距離とトラックのサイズによって料金が決まりますので、単身者であっても大きなトラックを使えばそれなりに料金は高くなります。

1.5トンから2トン程度のトラックを利用して東京から浜松間の引っ越しをした場合の料金は、7万円~12万円程度になると考えていいでしょう。

これが、引越し業者が忙しくなる繁忙期になると、10万円~20万円程度に相場が跳ね上がる可能性があります。

もちろんこれらの料金にオプションなどは含まれていませんので、荷造りなどはすべて自分でやらなければなりません。

また、引っ越し業者が忙しい土日祝日をさけて、平日にスケジュールを組んだり、すべての日程を引越し業者にお任せするフリー便などを使ったりすることで、格安になることがあります。

単身者の場合には、家族の引っ越しと違って他の人の都合を気にする必要はありませんので、比較的スケジュールは組みやすいと思われます。

家族全員で東京から浜松まで引っ越しをするとき相場はどれくらいになるか?

単身者が東京から浜松まで引っ越しをする場合であれば、専用のプランなどを活用することでかなり安く引っ越しができることがお分かりになったかと思います。

それでは、家族全員で東京から浜松市まで引っ越しをする場合の相場はどれくらいになるのでしょうか?

家族構成別に料金の違いをみていくことにしましょう。

家族構成が夫婦と小さい子どもが2人の場合の引っ越し料金

夫婦と小さい子供夫婦2人と小さな子どもが2人の4人家族が引っ越しをするときのトラックサイズは、2トンロング~3トン程度になるのではないかと思います。

このサイズになると、大型の家具や家電品も含めたかなりの量の荷物を積み込むことができます。

2トンロング~3トンのトラックを使って東京から浜松まで引っ越しをしたときの料金の目安は、10万円~20万円程度になると考えていいと思います。

なぜ同じサイズのトラックで同じ距離を移動するのにこれほど料金に差があるのか疑問に思われるかも知れませんが、引っ越しの料金にはそもそも定価というものがありません。

そのため、中小の引越し業者と大手で料金がだいぶ変わってきますし、トラックや作業員の稼働状況などによっても見積もり金額が大きく変わってしまうことになります。

3月などの引越し業者の繁忙期であればさらに料金は高くなり、13万円~25万円程度が相場になってしまうでしょう。

もちろん、これはあくまでも荷物を運搬するだけの料金で、荷造りや荷解きなどのオプション料金は含まれません。

大人が4人以上いる家族が東京~浜松間の引っ越しをした場合の見積もり

大人4人の家族が引っ越しをするケースですと、荷物もかなりの量があることが想定されます。

そのため、使用するトラックも4トン車などのかなり大きなものになります。

大きなトラックで引っ越しをするときに気をつけなければいけないのが、家の玄関先までトラックが入れるかどうかです。

もし家の前の路地が狭くて大きなトラックが入れないようなケースの場合には、そのトラックを別の場所にとめて、そこまで小型のトラックで何度か往復をしなければならなくなります。

そういった場合には、通常の場合にくらべてどうしても見積もり金額的には高くなってしまいますので、注意が必要です。

そのような面倒な積み替え作業がなく、直接4トントラックに荷物を積み込むことができると仮定した場合の東京から浜松までの引越し料金は、閑散期で13万円~25万円程度が相場になると思います。

繁忙期になると、18万円~35万円程度はかかると思っておいた方がいいでしょう。

また、どこの引越し業者も4トン車などの大きなトラックは台数が限られていますので、繁忙期などには対応ができなくなってしまう可能性があります。

東京から浜松への引っ越しが決まったら、一刻も早く業者に予約を入れるようにした方がいいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする