東京から船橋市に引っ越しをするときの概算費用と大まかな見積もり金額

東京から船橋市引っ越し費用というのは、大まかに荷物の量と移動をする距離によって決まります。

東京と船橋市は近い位置にありますので、距離的に見た場合には高額な引越し料金は発生しにくいといえます。

しかし、荷物の量に関しては、家族の人数や住んでいる間取りなどによって変わってきます。

そのため、同じ東京から船橋市の引っ越しであっても、荷物を運ぶ際に使用するトラックの大きさによって料金は大きく変わってくることになります。

正確な費用に関しては引越し業者に見積もりを取らないと分かりませんが、ここでは目安としてトラックのサイズ別に東京から船橋市までの概算の引っ越し費用を紹介してみたいと思います。

単身者専用のプランを使って東京~船橋市までの引越をするときの料金

大手の引越し業者は、単身者向けのプランに力を入れているところが多くなっています。

日通の「単身パック」やクロネコヤマトの「単身引越サービス」などがそれに該当します。

あらかじめ決められたサイズのコンテナに積み込むことができるだけの荷物しか運べませんが、格安な料金で引っ越しができるという点が人気になっているようです。

単身赴任の人や学生などで、大型の家具や家電がない人であれば、こうした単身者向けの専用プランで十分だと思わられます。

こうした「単身パック」などの専用プランを使って東京から船橋市まで引っ越しをしたときの料金の目安としては、引越し業者がそれほど忙しくない時期であれば1万8千円から2万円程度になると考えておけばいいと思います。

転勤や入学のシーズンとなる春先には、3割ほど高くなって2万3千円~2万6千円ほどが目安になると思います。

軽トラックを使って東京から船橋市まで引っ越しをするときの費用

1人暮らしであっても、大きな家具や家電などがあって「単身パック」などのコンテナではすべての荷物を運ぶことができない人もいることでしょう。

そういった人が引っ越しをする際に最適なのが、軽トラック便です。

軽トラで引っ越し軽トラックといっても、思った以上に荷台の広さがありますので、少し大きめの家具や家電などがあっても運ぶことが可能です。

夫婦2人であってもまだ子どもができる前で荷物がそれほどないという家族でれば、軽トラ便で十分なこともあります。

また、軽トラック便というのは、クルマを1台チャーターすることになりますので、遠距離の場合にはかなり割高な料金になってしまいますが、東京~船橋のような近距離の場合には思った以上に安くなることが多いです。

実際に、代表的な軽トラック便である赤帽をつかって東京から船橋市まで引っ越しをしたときの料金は、高速料金を含めても平日であれば1万5千円~2万円ほどで済みます。

土日祝日であっても、1万円8千円~2万4千円程度の料金で引っ越しが可能になると思います。

こうして見てみると、東京~船橋市のような近距離の場合には、軽トラック便と単身者専用プランの料金にそれほど差がないということがお分かりになると思います。

東京から船橋市まで2トンショートのトラックを使って引っ越しをした場合

引越し業者が利用するトラックとして、2トンショートは非常にポピュラーなものになります。

2トンショートトラックの荷台のサイズは、約畳3.3枚分ほどになります。

一人暮らしの人であれば、かなり荷物を持っている人であっても十分なサイズだと思います。

夫婦で2人暮らしの場合であっても、それほど荷物が多くなければ2トンショートで十分引っ越しが可能になると思います。

積める荷物の目安としては、以下のような感じになります。

「冷蔵庫」「洗濯機(ドラム式でないタイプ)」「シングルベッド」「布団一式」「洋服ダンス」「食器棚」「液晶テレビ(大型は不可)」「メタルラック」「デスクトップPC」「電子レンジ」「ハンガーボックス」「衣装ケース5箱」「ダンボール20箱」「自転車」

かなりの荷物が積めるということがお分かりになると思います。

この2トンショートトラックを使って、一人暮らしの人や荷物が少なめの二人暮らしの家族が東京から船橋市まで引っ越したときの料金は、引越し業者の閑散期であれば、3万円~5万円ほどが目安になると思います。

引越し業者の忙しい時期になると、4万円~6万円くらいの料金になると考えていいでしょう。


引越し価格ガイド~最大10社無料一括見積り
https://a-hikkoshi.com

2トンロングのトラックを使ったときの東京から船橋市までの引越料金

新婚カップルの引っ越し2トンロングのトラックになると、かなり荷台は広くなります。

夫婦2人の家族であれば、大きな家具や家電などを複数所有していないかぎり、十分に対応が可能です。

また、小さな子どものいる3人家族程度であっても、2トンロングのトラックで対応できることも多いです。

2トンロングの荷台は、畳5枚分ほどありますから、同じ2トントラックでもショートタイプにくらべて1.5倍ほどの荷物を積むことが可能になります。

2トンショートでは難しかったドラム式の洗濯機や、40インチほどの大型液晶テレビなども運搬が可能になります。

また、セミダブルベッドや机なども同時に運ぶことが可能になります。

2トンロングのトラックを使って東京から船橋市まで引っ越しをするときの料金の目安としては、4万円~6万円程度になると思われます。

引越し業者の繁忙期だと、5万円~8万円くらいになると考えておいた方がいいでしょう。

荷造りや荷解きなども引越し業者にお願いするときには、さらに別途で3万円程度を見込んでおく必要があります。

3トントラックを使って東京から船橋市まで引っ越しをするときの見積り額

3トントラックとなると、3トンロングのトラックにくらべて、さらに一回り大きくなります。

2トンロングの荷台が畳5枚分ほどのスペースだったのに対して、3トンだと畳6.4枚分ほどのスペースになります。

夫婦2人であれば、かなり荷物の多い人でも十分に対応が可能ですし、3人家族程度であっても、荷物が多めの人以外であれば3トントラックで十分だと思います。

間取り的には2Kから2DKクラスの家族の引っ越しが対象になります。

もちろん、これはあくまでも目安です。

実際の引っ越しに使うトラックのサイズは、引越し業者に現地の荷物を見てもらって判断をしてもらう必要があります。

3トントラックを使って、東京から船橋市まで引っ越しをするときの大まかな料金としては、普段のときで5万円~8万円程度と考えておくといいでしょう。

繁忙期であれば、6万円~10万円が目安となります。

東京~船橋市まで4トントラックで引っ越しをする場合の概算金額

三世代五人家族4トントラックを使って引っ越しをするケースというのは、3人から5人家族が想定されます。

間取り的には3K以上の部屋に住んでいる人が対象ということになります。

4トントラックであれば、荷台のサイズは畳7.5枚分ほどもありますから、大型の家具や家電が複数あるような家族であっても十分対応が可能です。

ただし、4トントラックはボディサイズが大きいので、家の前の道幅によっては入って行けない可能性があります。

そういった場合は、2トントラックや3トントラックを複数組み合わせて荷物を運ぶことになります。

東京から船橋市まで4トントラックを使って引っ越しをする場合の概算費用としては、8万円~12万円ほどになると考えておくといいでしょう。

繁忙期に引っ越しを予定をしている場合には、10万円~15万円程度を見込んでおく必要があるでしょう。

さらに、荷造りから荷解きまでをすべて引越し業者におまかせする場合には、オプション料金として5万円~10万円ほど加算されると考えておくといいと思います。

hikkosi01

無料で一括見積りはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする