東京~金沢市までの引越し見積りはいくら?~引越し業者の相場と費用の目安

東京⇔金沢2引越し業者の料金というのは、実際に見積もりをもらってみるまで分かりません。

距離や荷物の量だけではなく、日時や依頼をするタイミングによって大きく金額が変わってしまうからです。

また、まったく同じ条件であっても引越し業者によって、料金が2倍も違ってしまうこともあります。

ここでは、東京から金沢市内に引っ越しを予定している人に向けて、引越し業者の相場がどれくらいになるのかの目安を書いてみたいと思います。

ある程度の目安が分かれば、高すぎる業者や、逆に安すぎて怪しい業者などを自分で判断することができるでしょう。

単身で東京~金沢まで引っ越しをするときにかかる費用の目安

東京から金沢までは、距離にして400km以上ありますので、単身者であってもそれなりの引っ越し費用が発生することになります。

ここでは、荷物の量別に一人暮らしの人が東京から金沢まで引っ越しをするときの料金の目安を紹介してみたいと思います。

単身者専用プランで東京から金沢市まで引っ越しをするときの見積り金額

単身で引越し  03-26-04一人暮らしの人がお気軽に引っ越しできることから、引越し業者が提供する単身者向けの専用プランが人気になっているようです。

代表的なサービスとして、日通の「単身パック」やクロネコヤマトの「単身引越サービス」などがあります。

コンテナのサイズが決まっているため、大きな家電や家具などがある場合には利用できませんが、引っ越し先に持って行くものが身の回りにある日用品だけの場合には、とてもリーズナブルに引っ越しが可能です。

実際に単身者専用プランを使って、東京から金沢市まで引っ越しをするときの料金ですが、2万5千円程度で済むと考えていいと思います。

引越し業者が一年で一番忙しくなる3月などの繁忙期だと、料金は割高になりますので、3万円程度を見込んでおく必要がありそうです。

家具や大きめの家電がある人が東京から金沢市まで引っ越しをするときの料金

単身者向けの専用プランは、確かに手軽に利用することができますし、料金も割安感があります。

しかし、食器棚や洗濯機など大きめの荷物がある場合には対応できません。

そういった場合には、軽トラックのチャーター便などの利用を考えてみるといいでしょう。

軽トラックの荷台というと狭そうなイメージがありますが、実際には「単身パック」などのコンテナの3倍ほどの荷物を積むことができます。

軽トラックのチャーター便で有名なのが赤帽です。

東京から金沢市まで赤帽を使って平日に引っ越しをする場合の料金の目安としては、高速料金別途で7万円くらいになると思います。

また、赤帽の業者によっては200km以上の引っ越しをする際に、往復分の高速代を請求されることがありますので、事前に確認をしておくといいでしょう。

赤帽の場合、土日祝日だと料金が2割増しとなりますので、平日以外に引っ越しをするときの東京~金沢間の料金は高速代別途で8万5千円程度になると考えておきましょう。

家具や家電が複数ある単身者が東京~金沢市まで引っ越しする際の費用

目覚まし時計を持つ男性一人暮らしの人であっても、家具や家電などが複数ある場合には、赤帽では対応できない可能性があります。

そういった場合には、2トンショートトラックなどを使って引っ越しをすることになります。

2トンショートトラックであれば、よほど荷物が多くない限り、単身者の引っ越しでは十分なサイズといえます。

2トンショートトラックで東京から金沢市まで引っ越しをするときの見積り金額は、引越し業者がそれほど忙しくない時期であれば、7万円~10万5千円程度が目安になります。

3月などの繁忙期だとだいぶ割高になりますので、9万円~13万円程度を見込んでおく必要があるでしょう。

東京~金沢市まで家族全員で引っ越しをするときの費用の目安

引っ越しをする家族の人数が多くなれば、業者が使うトラックのサイズも大きなものになりますので、それに伴って料金も高くなっていきます。

ここでは、家族の人数別に東京から金沢市まで引っ越しをするときの大まかな見積り金額について考えてみたいと思います。

荷物少なめの2人~3人家族が東京から金沢まで引っ越しをするケース

キッチン 03-26-052Kや2DKといった間取りに住んでいる2人~3人家族で、荷物がそれほど多くないケースであれば、2トンロングトラックで引っ越しをすることが可能になると思います。

家具や家電が複数あっても、よほど大きなものでなければ、十分に運ぶことが可能になります。

実際に2トンロングトラックを使って東京~金沢市まで引っ越しをするときの見積り金額の目安は、業者がそれほど忙しくない閑散期の場合で、9万円~14万円ほどになると考えられます。

引越し業者が人手不足になる3月中旬以降だと、12万円~18万円ほどになってしまうでしょう。

荷造りや荷解きなどのオプションサービスを利用するときには、当然ながらそれらの費用も別途で見積もりに上乗せされることになります。

荷物多めの2Kや2DKに住む家族が東京~金沢市まで引っ越しする際の料金

2Kや2DKに住む2人~3人家族であっても、荷物が多めの場合には、2トンロングではなく、3トントラックが必要になってくると思います。

3トントラックであれば、荷台の広さは畳6枚分ほどありますので、2人~3人家族であればよほど荷物が多くない限り十分だと思われます。

東京から金沢市まで3トントラックで引っ越しをする際の見積り金額は、閑散期相場で14万円~21万円くらいが目安になると思われます。

繁忙期相場だと、18万円~28万円程度になると考えられます。

また、引っ越し業者に荷造りや荷解きなどを依頼する場合には、オプション費用として5万円程度を計上する必要があります。

3人~5人家族が東京~金沢まで引っ越しするときの費用の目安

5人家族  03-26-073K以上の間取りに住む3人~5人暮らしの人が引っ越しをする場合には、作業的にはかなり大がかりなものになります。

使用するトラックも、荷物が少なめの家族の場合で普通の4トントラックが必要になると思われますし、荷物が多めの家族だと4トンロングトラックが必要になってくるでしょう。

ただし、4トントラックの全長は9mほどありますし、4トンロングになると10m近い長さになりますので、入って行ける場所は限られてしまいます。

そこで、あえてこうした大きなトラックを使わずに2トントラックなどを複数台使って引っ越しをするケースも少なくありません。

3人~5人家族で荷物が少なめの人が、東京~金沢市まで引っ越しをするときの費用の目安としては、通常の時期で16万円~24万円円程度になると思われます。

繁忙期だと、21万円~31万円ほどが相場になります。

さらに、同じ3人~5人家族であっても荷物が多めの場合には、閑散期であっても18万円~28万円程度の料金を見込んでおく必要があります。

3月中旬以降になると、23万円~36万円程度を覚悟しておく必要があります。

また、家族の人数が多いと、荷造りや荷解きの作業も大変になりますが、これらの作業を引越し業者に依頼した場合は、別途で5万円~10万円の費用が見積もりに加算されることになります。

hikkosi01

無料で一括見積りはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする