転居先の物件に関する基礎知識

転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先が新築物件だからといって素直に安心できない理由

どうせ引っ越しをするなら、なるべく「新築」とか「築浅」といった新しい物件を選びたいと考えている人も少なくないでしょう。 「新築」というのは、建てられてから1年未満の物件で、これまで誰もそこに住んだことのない物件のことを指します。 ...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件選びで気をつけたい不動産業者の広告に記載されている文言

引っ越し先の物件を探すときには、土地勘がありませんから、不動産業者の広告などに書かれている表記をそのまま鵜呑みにしてしまうことも多いものです。 しかし、不動産業者が物件紹介欄に書く広告文というのは、同じ表現ではあっても一般常識とは少し...
転居先の物件に関する基礎知識

泥棒に狙われやすい無防備な物件に引っ越しをしないための基礎知識

日本国内では、年間に5万件~6万件もの空き巣被害があるそうです。 つまり、10分間に1件は、日本のどこかの家が空き巣に入られていることになります。 そんな空き巣被害の多い日本ですが、狙われやすい家には特徴があるようです。 ...
転居先の物件に関する基礎知識

あなたの引越し先が事故物件の可能性も?~知られざる物件ロンダリングの事実

ときどき、家賃が相場の半額近い激安物件を見かけることがあります。 そういった物件の多くは、いわゆる「事故物件」と呼ばれるもので、自殺や殺人などが起きてしまって、普通の家賃では借り手がいないために激安家賃にしているわけです。 もち...
タイトルとURLをコピーしました