東京と松戸市の間の引っ越しには費用がいくら発生するか?~見積もり金額と相場

東京と松戸市は、距離的には非常に近い位置にありますので、よほど荷物が多くなければそれほど高額な引っ越し費用が発生するということはありません。

しかし、ある程度の目安の金額が分かっていないと、相場よりも高い業者に依頼をしてしまってあとから後悔することにもなりかねません

ここでは、家族の人数や荷物の量別に、東京と松戸市の間の引っ越しをする際に発生する費用の目安について書いてみたいと思います。

松戸市と東京の間の引っ越しを単身者がする際の見積り金額

学生や単身赴任のサラリーマンなどが、1人で引っ越しをすることも多いと思います。

東京~松戸市は近距離ですから、荷物が少ない1人暮らしの方であれば業者に依頼をせずに自力で引っ越しをすることも可能かもしれません。

しかし、最近は単身者向けの格安なサービスが各業者から提供されていますので、自分で重い荷物を運ぶよりはプロにおまかせしてしまった方がいいかも知れません。

単身者向けの専用プランを利用して松戸市と東京の引っ越しをするときの料金

大手の引越し業者などが提供している単身者向けの専用プランは、料金が割安なためにとても人気になっているようです。

ただし、単身者専用プランはコンテナのサイズがあらかじめ決められていますので、運べる荷物の量は限られてしまいます。

たとえば、日通の「単身パック」のSプランで使用するコンテナのサイズは、横幅108cm、奥行き74cm、高さが155cmとなっています。

すべての荷物がコンテナに納まりそうもない場合は、コンテナを2つ利用するか(料金は2倍になります)、別のプランを考える必要があります。

単身者専用のプランを利用して、東京~松戸市の引っ越しをする際の料金の目安としては、1万3千円~1万5千円ほどになります。

3月中旬以降の引越し業者が一年で一番忙しい時期になりますと、5千円ほどの特別料金が加算になります。

思った以上に格安で引っ越しをすることができる赤帽

東京~松戸市のような近距離の引っ越しをする場合、意外におすすめなのが赤帽などの軽トラック便です。

軽トラック便の場合、1台を貸し切りにするチャーター便のため、長距離だと割高になりますが、松戸~東京のような近場だと思った以上に格安で引っ越しが可能になります。

軽トラックとはいっても、荷台の広さは単身者向け専用プランで使われるコンテナの3倍ほどありますので、大型の家具や家電などがなければ十分な広さだといえます。

東京~松戸市の引っ越しを、赤帽を利用して行う場合の料金の目安は、作業時間が2時間以内で、移動距離が20km以内と仮定した場合、高速料金別途で13500円です。

ただ、東京といっても広いですから、多摩市など松戸市から60kmほどの距離にある場所まで引っ越しをする場合だと、高速料金別途で1万8千円~2万円ほどかかると考えておきましょう。

また、赤帽を土日祝日に利用する場合には、料金が20%アップになりますので、その点も頭に入れておく必要があります。

単身者であっても荷物がかなり多めの人が松戸市~東京の引っ越しをする場合

1人暮らしの人であっても、大型の家具や家電などが複数あるような場合には、単身者専用プランや軽トラック便では対応ができません。

そういった場合には、2トントラックを使った一般の引っ越しサービスを利用することになります。

単身者であれば、よほど荷物が多くない限りは2トンショートトラック(荷台の広さは畳3枚分ほど)で十分だと思われます。

荷物多めの単身者が、2トンショートトラックで東京~松戸市の引っ越しをするときの見積り金額の目安としては、4万円~6万5千円ほどになります。

東京~松戸市の場合は距離的に近いので、料金をさげたいのであれば、午後から作業を開始する午後便を利用するといいでしょう。

午後便だと、3万5千円~5万円が目安になります。

さらに安くしたいのであれば、夕方から作業を開始するプランなどもあり、その場合だと料金的には3万円~4万5千円が目安になります。

また、3月などの繁忙期には午後便や夕方便などの時間指定はできないのが普通ですし、料金的にも5万円~8万5千円とかなり割高になります。

家族全員で松戸市~東京の引っ越しをするときの見積り金額

松戸市と東京は近距離ではありますが、引っ越しの費用は距離だけで決まるわけではありません。

引っ越しをする人数が増えて、それに応じて荷物の量が増えれば、業者の見積り金額も高くなっていきます。

ここでは、東京~松戸市の引っ越しを家族全員で行う場合に、どれくらいの費用が発生するのかについて、家族の人数別に紹介してみたいと思います。

荷物が少なめの2人~3人家族が松戸市~東京の転居をする際の費用

1人から3人家族の場合、間取り的には2Kから2DKに住んでいることが多いと思いますが、荷物の量がそれほど多くない場合は2トンロングトラック1台ですべての荷物を運べると思います。

荷台の広さは畳4枚半ほどありますから、大型の家具や家電がたくさんなければ大丈夫です。

荷物が少なめの2人~3人家族が東京~松戸市の引っ越しをするときの料金の目安は、6万円~9万円が相場になります。

午後便だと少し料金がさがって、5万円~8万円ほどで引っ越しが可能になるでしょう。

3月中旬以降に適用される繁忙期相場だと、8万円~12万円にはなると考えておきましょう。

また、荷造りや荷解きなどの作業を引越し業者に依頼するときには、別途で5万円ほどのオプション料金が発生します。

2人~3人家族であっても荷物の量が多い場合の引っ越し見積り相場

同じ2人~3人家族であっても、大型の家具や家電が複数あって荷物が多めの場合には、3トントラック、あるいは2トンショートトラック2台で引っ越しをすることになります。

大型の家電や家具が複数ある場合に気をつけなければいけないのが、普通に玄関から荷物を搬出搬入ができるかどうかです。

もし、ベランダなどから吊り下ろししなければならないような現場だと、料金的にはかなり割高になってしまいます。

ここでは普通に玄関からすべての荷物を搬出搬入できるという前提で、東京~松戸の荷物多め2人~3人家族の引越し料金を紹介します。

朝一番から作業を開始する午前便の場合で、7万5千円~11万5千円が料金の目安となります。

午後便を利用する場合には、少し安くなって6万円~9万円ほどとなるでしょう。

また、引越し業者が一年で一番忙しい繁忙期だと、10万円~15万円ほどの見積り金額になってしまうと思われます。

東京~松戸市を3人~5人の家族が引っ越しをするときの料金

3K以上の間取りに住んでいる3人~5人家族が引っ越しをする際には、荷物の量もそれなりに多くなりますので、すべての荷物を積み込むためには4トントラックが必要になってくると思います。

4トントラックだと、荷台に広さは畳7万半ほどありますので、大型の家具や家電が複数あっても問題なく積み込むことができます。

ただし、東京都内は狭い路地が多いので、全長が9mを超える4トントラックが入っていけないことも多いと思います。

そういった場合には、2トントラックを複数台用意することになります。

また、近距離であれば、2トントラックで何度かピストン輸送するやり方もあります。

3人~5人家族が東京~松戸市の引っ越しをするときの費用の目安としては、午前便を利用した場合で10万円~15万円ほどになります。

午後便だと、8万円~12万円程度になると考えておくといいでしょう。

繁忙期だと、13万円から20万円ほどが相場になってしまします。

また、引越し業者にオプションで荷造りや荷解きをお願いすると、5万円~10万円を別途で請求されることになります。

hikkosi01

無料で一括見積りはこちら