大阪~北九州市の間で引っ越しをする場合の費用と業者の見積もり相場

大阪と北九州は、距離にして500km以上離れていますので、引っ越しをするとなるとかなりの長距離ということになります。

ちょうど、大阪から東京までとほぼ同じくらいの距離になります。

引越し業者の料金は、距離に応じて割高になっていきますので、これから大阪~北九州市の引っ越しを計画している人は、どれくらいの費用がかかるのか心配になると思います。

ここでは、家族の人数や荷物の量別に、大阪~北九州市の引っ越し業者の見積り金額の目安を紹介してみたいと思います。

単身者が北九州市~大阪の引っ越しをする場合の費用の目安

一人暮らしの引っ越しといっても、その人のライフスタイルによって、荷物の量は大きく変わってきます。

家具や家電などを転居先で調達する予定の人であれば、荷物といっても身の回りの生活品だけしかないかも知れません。

逆に、現在使っている家具や家電をすべて運ぶとなると、単身者の人でもそれなりに荷物の量は多くなってしまうでしょう。

ここでは、単身者が北九州市~大阪の引っ越しをする際に、どれくらいの費用が発生するのかを、荷物の量別に見ていきたいと思います。

単身者専用のプランを利用して大阪~北九州市の引っ越しをする場合

家電や家具などをほとんど運ぶ必要のない一人暮らしの人であれば、引越し業者が提供している単身者向けの専用プランを利用してみるといいでしょう。

クロネコヤマトの「単身引越サービス」や日通の「単身パック」が代表的な単身者向けの専用サービスになります。

指定されたコンテナに入り切るだけの荷物しか運ぶことができませんが、料金的にはかなりリーズナブルに利用することができます。

北九州市~大阪の引っ越しを、単身者専用プランを利用して行う場合の料金の目安としては、2万5千円くらいと考えていいでしょう。

ただし、この金額は引越し業者がそれほど忙しくない時期の金額で、3月中旬以降の繁忙期になると5千円ほどの特別料金が加算されて3万円ほどになってしまうでしょう。

小さな家電や家具なども転居先に持って行きたいケースなら軽トラ便

身の回りの生活用品だけではなく、小型の冷蔵庫やテレビなども転居先に持って行きたいと考えている単身者の人もいることでしょう。

そういった場合には単身者向け専用プランではすべての荷物を運ぶことができませんので、赤帽などの軽トラック便を検討することになります。

軽トラ便は、軽トラックを自分専用に1台チャーターすることになりますので、近距離だと割安なのですが、長距離の場合には割高になってしまう傾向があります。

北九州市~大阪も距離的に500km以上ありますので、それなりの料金になってしまいます。

実際に、北九州市~大阪の引っ越しを、赤帽を使って行う場合の料金の目安としては、高速料金別途で8万円~9万円程度になると思われます。

土日祝日に引っ越しを行う場合は料金が2割増しとなりますので、9万5千円~11万円程度を見込んでおく必要があります。

この他、高速料金が片道1万円ほどかかることになります。

赤帽の組合によっては200km以上の距離になると往復分請求されることもありますので、その場合は2万円ほど高速料金がかかることになります。

これらをトータルすると、平日で10万円、土日祝日で12万円ほどの費用になると考えておく必要がありそうです。

荷物の多い単身者が大阪~北九州市の引っ越しをする際の見積り金額

一人暮らしであっても、食器棚などの家具や冷蔵庫・洗濯機といった家電なども転居先に持って行く必要がある場合には、軽トラでは積みきれない可能性が高くなります。

そういった場合には、単身者であっても2トントラックを使った通常の引越しサービスを利用することになります。

2トントラックのショートタイプの場合、荷台の広さは畳3枚ほどありますので、1人暮らしの人であればよほど荷物が多くない限りは十分だと思われます。

一人暮らしで荷物多めの人が北九州市~大阪の引っ越しをする際の料金の目安としては、8万円~12万円程度になると考えられます。

引越し業者が忙しい3月中旬以降になりますと、どこの業者も料金が割高になりますので、11万円~15万円ほどになってしまうでしょう。

繁忙期以外で考えた場合、赤帽を使った場合とそれほど費用的に差がないことに気がつくと思います。

北九州市~大阪の引っ越しを家族全員でする場合に発生する費用の目安

大阪~北九州市は、500km以上の距離がありますので、家族全員で引っ越しをするとなると、1人暮らしの人にくらべて割高な費用を覚悟しなくてはなりません。

家族の人数別に、北九州市~大阪市の引っ越しをする際の業者の見積り相場を紹介してみたいと思います。

2Kや2DKに住む2人~3人家族が北九州市~大阪の引っ越しをする場合

間取りが2K~2DKで、家族の人数が2人~3人となると、家具や家電の数もかなり多くなりますので、荷物が少なめの家族であっても2トンロングトラックが必要になってくると思います。

荷物が多い2人~3人家族になると、2トンロングではすべての荷物を積みきれない可能性がありますので、そのときには3トントラックが必要になってくるでしょう。

実際にどのサイズのトラックが必要になるかは、引越し業者の営業担当に現地を見てもらわなければ判断できません。

2トンロングトラックの荷台が畳4枚半ほどの広さなのに対して、3トントラックだと畳6枚分ほどありますので、2トンショートトラック2台分の広さになります。

荷物が少なめの2人~3人家族が北九州市~大阪の引っ越しをする際の業者の見積り金額は、業者があまり忙しくない時期で11万円~16万円程度が目安になると思います。

3月中旬以降の繁忙期だと、14万円~21万円ほどは覚悟しておく必要がありそうです。

荷物が多めの2人~3人家族が北九州市~大阪までの引っ越しをする場合だと、普段のときで15万円~22万円ほどの料金になるでしょう。

繁忙期相場だと、20万円~28万円といったところです。

これらの金額は、引越し業者に荷物を運んでもらうだけのものですので、荷造りや荷解きなどのサービスを別途で依頼するときには、見積もり金額に5万円ほど上乗せになります。

大阪~北九州市の引っ越しを3K以上に住む3人~5人家族が行う場合の費用

3K以上の間取りに住む3人~5人家族となりますと、大型の家具や家電などが複数あるのが普通ですので、すべての荷物を積み込むためには4トントラックが必要になってくるでしょう。

しかし、4トントラックは全長が9mを超えますので、狭い路地などに入っていけないという事情もあり、実際には2トントラックを複数台使って対応する引越し業者が多いようです。

3人~5人家族が北九州市~大阪の引っ越しをする際の料金の目安としては、業者が閑散期のときでも18万円~26万円ほどになってしまうと思われます。

これが3月中旬以降の繁忙期に入ってしまいますと、見積もり金額は一気にアップして、23万円~34万円ほどになってしまいます。

さらに自分たちで荷造りや荷解きをする時間がなくて、すべてを引越し業者におまかせするような場合には、オプション料金として5万円~10万円が別途で加算されることになります。

やはり、3人~5人家族が全員で引っ越しをするとなると、それなりの費用が発生してしまうことになりますが、引越し料金というのは定価というものがありませんので、業者によって大きく変わります。

少しでも安く引っ越しをしようと思ったら、複数の業者から見積もりを取って比較をすることがとても大切です。

hikkosi01

無料で一括見積りはこちら