4人家族の引っ越し費用を建物のタイプ別で比較~マンション・アパート・一戸建て

仲良し四人家族引っ越しというのは、一生になんども経験するものではありませんから、どれくらいの費用がかかるのかピンと来ない人も多いと思います。

そのため、引越し業者からもらった見積もりをそのまま鵜呑みにして、高い金額で契約してしまう人も少なくないようです。

引越し業者の料金というのは、業者によって大きく変わってくるということを知っておくことが大切です。

実際に複数の業者から見積もりを取ってみると、高い業者と安い業者で2倍近い金額差になることも少なくありません。

注目記事:引越し料金を50%安くするためにやるべきこと~業者のカモにならないために

ここでは、引越し業者から見積もりをもらったときに、その金額が高いのか安いのかをある程度判断できるように、4人家族が引っ越したときの大まかな費用を、建物や距離別にみていきたいと思います。

4人家族が同一市内に引っ越しをしたときの料金の目安

マンションやアパートの契約更新のタイミングだったり、あらたに家を購入したりして、同一市内に引っ越しをするというケースもあると思います。

同一市内の引っ越しであれば、その日のうちに作業を終えることができますし、距離が短いので料金的にもそれほど高くなることはありません。

それでは、夫婦と子ども2人の家族が同一市内に引っ越しをした場合の料金は、どれくらいになるのでしょうか?

アパートに住む4人家族が同一市内に引っ越した場合の費用

まず一般的なアパートの場合ですが、平日に引っ越しをした場合で、8万円~12万円くらいが相場になると思います。

これが土日祝日になりますと、9万円~13万円くらいにアップになると思います。

さらに、3月などの引越し業者の繁忙期になりますと、3割ほど料金が割高になると考えていいと思います。

つまり、平日で10万円~16万円、土日祝日で12万円~17万円くらいにはなる可能性があるということです。

一戸建てに住んでいる家族の場合はどれくらいに料金になるのか?

一戸建ての引っ越しそれでは、一戸建てに住んでいる4人家族が、同一市内に引っ越した場合はどれくらいになるでしょうか?

平日の場合で、9万円~13万円くらいを目安として考えておくといいと思います。

土日祝日だと、引越し業者も忙しくなりますので、10万円~14万円くらいに料金がアップになるでしょう。

さらに繁忙期の土日祝日だと、13万円~18万円程度まで料金があがることになると思います。

マンションに住む4人家族が同一市内に引っ越した場合

マンションの引っ越しは、アパートや一戸建ての引っ越しにくらべて、割高になることが多いようです。

特にマンションの上層階に住んでいるような場合には、荷物の上げ下ろしの時間やエレベーターの待ち時間などが発生することによって、作業効率が悪くなってしまいますので、引越し料金が高くなってしまうのは仕方のないことです。

マンションに住んでいる4人家族が同一市内に引っ越しをした場合の料金は、平日で10万円~15万円、土日祝日で11万円~17万円程度になると考えていいと思います。

これが繁忙期になりますと、平日で13万円~20万円、土日祝日で14万円~22万円程度になる可能性があります。

4人家族が200km程度の距離の引っ越しをするときの大まかな費用

引っ越しの料金は、荷物の量や建物のタイプだけできまるわけではありません。

トラックに載せて荷物を運ぶ関係上、移動距離も引っ越しし料金を決定する大きな要因となります。

ここでは、なんとか1日で引っ越しを終えることができるギリギリの距離である、200km程度の距離を家族4人が引っ越しをした場合の費用を考えてみたいと思います。

アパートに住む4人家族が200km先に引っ越しをした場合の料金

アパートに住んでいる夫婦2人と4人家族が、200kmほど離れた場所に引っ越しをするときの料金の目安は、平日で12万円~18万円、土日祝日で13万円~19万円ほどになると思われます。

3月~4月上旬の繁忙期だと、平日で16万円~23万円、土日祝日で17万円~25万円くらいにが目安となります。

もちろんこれはあくまでも目安ですので、実際にかかる正確な引っ越し費用は業者に見積もりを取ってみないと分かりません。

200kmほどの距離の引っ越しを一戸建てに住む4人家族が行った場合

中距離の引っ越し同じ4人家族であっても、一戸建てに住んでいる人の場合、アパートに住んでいる人にくらべて部屋数も多く、荷物の量も多めとなるため、料金的には高くなる傾向にあります。

一戸建てに住んでいる4人家族が200kmほどの距離の引っ越しをした場合の費用は、平日で13万円~20万円、土日祝日で14万円~22万円程度になると考えていいと思います。

引越し業者が忙しい時期になると、平日で17万円~26万円、土日祝日で18万円~29万円程度になると思っておいた方がいいと思います。

マンションに住む人が200kmほどの距離の引っ越しをしたときの見積もり金額

マンションの場合、低い階に住んでいるのか高層階に住んでいるのかで料金が変わってきますし、エレベーターの有無でも料金が大きく異なります。

ここでは、エレベーターがあることを前提に、マンションに住む4人家族が200kmほどの引っ越しをする際の、平均的な費用を紹介してみたいと思います。

引越し業者がそれほど忙しくない時期の平日で14万円~21万円、土日祝日で15万円~23万円程度と考えておくといいと思います。

3月などの繁忙期になりますと、平日で18万円~27万円、土日祝日で20万円~30万円程度の費用が発生すると考えておくといいと思います。

もちろん、これらの金額には荷造りや荷解きの費用は含まれていません。

そういったサービスを希望する場合には、さらにオプション費用を追加で支払う必要が出てきます。

500km程度の長距離の引っ越しをする場合における建物別の大まかな費用

転勤に伴う引っ越しなどは、比較的長距離の引っ越しになることが多いと思います。

ここでは、4人家族が500kmほどの長距離の引っ越しをした場合の料金がどれくらいになるのかを、建物別に考えてみたいと思います。

500kmというと、ちょうど東京から大阪までがそれくらいの距離になります。

アパートに住む4人家族が500kmほどの長距離引っ越しをした場合

アパートからの引っ越しアパートに住んでいる夫婦と子ども2人の4人家族が500kmほど離れた場所に引っ越しをするときの費用の目安は、平日で14万円~22万円、土日祝日で15万円~23万円程度と考えていいと思います。

転勤のシーズンとなる3月などは、どこの引越し業者も料金が割り増しとなりますので、平日で18万円~28万円、土日祝日で20万円~30万円ほどになってしまうと思います。

一戸建ての引っ越しで移動距離が500kmほどになる場合の料金の目安

一戸建て住宅に4人家族で住んでいる人が、東京~大阪などの500kmほどの引っ越しをした場合の料金は、閑散期の平日で16万円~24万円、土日祝日で18万円~26万円ほどになると思います。

繁忙期だとさらに3割ほど料金がアップして、平日で21万円~31万円、土日祝日で23万円~34万円が目安になるかと思います。

特に、繁忙期は引越し業者の配車状況やスタッフのスケジュールによって大きく金額が変わることがありますので、必ず事前に見積もりをとったうえで契約をするようにしましょう。

マンションに住んでいる4人家族が500kmの引っ越しをするときの費用

マンションの場合は、引越し料金が割高になるケースが多いですから、長距離の引っ越しとなるとそれなりの費用が発生することを覚悟しておかなくてはなりません。

マンションに住んでいる4人家族が500kmほどの距離の引っ越しをする場合の費用は、平日で17万円~25万円、土日祝日で18万円~27万円ほどになると思われます。

繁忙期だと、平日で22万円~30万円、土日祝日で23万円~35万円ほどの料金を覚悟しておく必要がありそうです。

注目記事:引越し料金を50%安くするためにやるべきこと~業者のカモにならないために