2017-07

転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件選びで気をつけたい不動産業者の広告に記載されている文言

引っ越し先の物件を探すときには、土地勘がありませんから、不動産業者の広告などに書かれている表記をそのまま鵜呑みにしてしまうことも多いものです。 しかし、不動産業者が物件紹介欄に書く広告文というのは、同じ表現ではあっても一般常識とは少し...
転居先の物件に関する基礎知識

泥棒に狙われやすい無防備な物件に引っ越しをしないための基礎知識

日本国内では、年間に5万件~6万件もの空き巣被害があるそうです。 つまり、10分間に1件は、日本のどこかの家が空き巣に入られていることになります。 そんな空き巣被害の多い日本ですが、狙われやすい家には特徴があるようです。 ...
転居先の物件に関する基礎知識

あなたの引越し先が事故物件の可能性も?~知られざる物件ロンダリングの事実

ときどき、家賃が相場の半額近い激安物件を見かけることがあります。 そういった物件の多くは、いわゆる「事故物件」と呼ばれるもので、自殺や殺人などが起きてしまって、普通の家賃では借り手がいないために激安家賃にしているわけです。 もち...
引越し業者の豆知識

引越し業者は台風であっても基本的には作業を中止することはありません

引越し業者の予約というのは、実際に引っ越しをする日のだいぶ前に行うのが一般的です。 そのため、引っ越しの予約した時点では、当日の天気はまったく予想できないことが多いものです。 誰もが好きこのんで台風の日に引っ越しの予約など入れな...
引越しお役立ち情報

引っ越しのときにチェックをしておきたい盗聴器が仕掛けられていそうな場所

賃貸物件に引っ越しをするときには、新築以外であれば以前に誰かがその部屋に住んでいたということになります。 また、大家さんや不動産業者なども、内見やメンテナンスなどで何度もその部屋に出入りをしていたに違いありません。 そういった、...
引越し業者の豆知識

引越し業者に受注をお断りされる部屋とは?~ゴミ部屋・オタク部屋

引越し業者も客商売ですから、基本的には仕事を依頼されれば喜んで引き受けてくれることになります。 3月などの繁忙期でどうしてもスケジュール的に難しい場合などにはお断りされることもありますが、閑散期などにお断りをされるというのは、非常に稀...
見積もりの知識

引越し業者は見積もりを出したあとにどれくらいの受注率になるのでしょうか?

引越し業者の見積もり金額を少しでも安くするためには、1件でも多く見積もりをもらった方が有利になるということは、誰でも理解できることだと思います。 公共工事の入札制度のように、競争の原理で金額が安くなる可能性が高くなるからです。 ...
引越しお役立ち情報

女性は引越し業者のナンパにご注意ください~実際にあったLINEでナンパ事件

引っ越しというのは、若い女性にとって、ある意味では非常にリスクのある行為ということがいえます。 なぜなら、住所氏名や電話番号だけではなく、新しく住むことになる部屋の間取りまで引越し業者に知られることになるからです。 まさに個人情...
引越しお役立ち情報

ハローワークから引越し費用が支給になる?~失業保険でもらえる移転費の話

失業中の方がめでたく再就職に成功したのはいいけれども、勤務先が遠方で引っ越しを余儀なくされるといったケースもあるかも知れません。 そういった場合に問題になるのが、引っ越しのためにかかる費用です。 再就職先が見つかったとはいえ、こ...
見積もりの知識

引越し業者の繁忙期に一括見積もりを利用しても意味がないのか?

引っ越しの見積もりをもらうときには、1社だけでなく複数の業者からもらった見積もりを比較することで、大幅に安くなることがあります。 特に、閑散期などの引越し業者の仕事があまりない時期などの場合は、競争の原理が働くことによって50%以上も...
見積もりの知識

引越し見積もりの本音と建前~料金は距離と荷物の量で決まるというのは嘘?

引越し見積もりの金額は、運ぶ荷物の量とトラックが移動する距離で決まるといわれています。 確かに荷物をたくさん運ぶためには大きなトラックが必要です。 距離が遠くなれば移動のための時間がかかりますし、高速代や燃料代もかさみます。 ...
引越しお役立ち情報

なんと家ごと移動をしてしまうニュージーランドという国のお引越し事情

私たち日本人の普通の感覚で引っ越しといった場合、いま住んでいる家を出て別の家にあらたに住むことを意味します。 いま住んでいる家の中の荷物をすべて運び出し、新居となる家に荷物を運び入れる行為を一般に「引っ越し」と呼んでいるわけです。 ...
引越し業者の豆知識

専門の引越し業者と運送業者が片手間でやる引っ越しの大きな違いは養生です

引っ越しというのは、要するに荷物を移動するだけのことだから、専門の業者にまかせるまでのこともないと考える人もいるでしょう。 専門の引越し業者は高そうだし、地元の運送屋さんに運んでもらった方が安上がりでお得に感じるかも知れません。 ...
引越し業者の豆知識

生活保護受給者の引っ越しで業者が頭を抱えることが多い理由

生活保護受給者だからといって、引越し業者が行う作業そのものは、一般の人の場合と何ら変わることはありません。 また、料金的にもまったく一般の方と同じになります。 しかし、生活保護受給者の引っ越しを請け負った業者の多くは、思わず頭を...
引越し業者の豆知識

引越し業者は保険に入っていても補償を渋ることがあるのはなぜでしょうか?

引越し業者は保険に入っているので、万が一輸送中に家具などを破損してしまった場合でも、補償をしてくれるから安心だという話をよく耳にします。 確かにこれはウソではありませんが、話はそう単純ではないようです。 実際に家具などを破損させ...
引越しお役立ち情報

引っ越しの際の不用品の処分にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

引越し業者の料金というのは、基本的には移動距離と荷物の量(トラックのサイズ)によって決まりますので、なるべく必要のないものは引っ越し前に処分をしておきたいものです。 必要のないものを処分する方法には、不用品回収業者に引き取ってもらう方...
見積もりの知識

引っ越しの再見積もりで料金が上がるケースと下がるケース

一度引越し業者から見積もりをとったにもかかわらず、内容の変更により再見積もりをとることがあるかも知れません。 そういった場合に、大した変更内容でもないのに、見積もり金額が大きく変わることがあります。 また、引越し業者が繁忙期で忙...
引越し業者の豆知識

長距離の引っ越しは中小よりも大手の業者を使った方が無難であるといえます

全国にはたくさんの引越し業者が営業をしています。 地元に密着した中小の業者から、テレビCMなどで有名な大手の業者までさまざまです。 中小の業者にも大手の業者にも、それぞれメリットやデメリットがあります。 しかし、長距離の引...
タイトルとURLをコピーしました