東京から倉敷市に引っ越しする際に発生する費用と引越し業者の見積り相場

東京から倉敷市までは、距離にすると670kmほどありますので、引越し業者の料金もそれなりに高くなります。

引っ越し費用がどれくらいかかるのかは、実際に引越し業者に見積もりをとらないと分かりませんが、業者によって料金は驚くほど違ったりすることが少なくありません。

そこで、ある程度の相場を知っておくことで、引っ越し業者の見積りが高いのか安いのかを判断しやすくなります。

ここでは、これから東京~倉敷市間の引っ越しをする人が、どれくらいの費用が発生するのかについて、目安と知っておくべき相場について書いてみたいと思います。

単身で東京から倉敷市まで引っ越しをするときに発生する費用の目安

単身での引っ越しであれば、それほど荷物の量は多くないと思われますが、東京~倉敷間だと距離がありますので、料金的にはそれなりの金額になってしまいます。

また、単身者であってもライフスタイルによって荷物の量が変わってきます。

ここでは荷物の量が多い場合と少ない場合で、単身者が東京~倉敷市間の引っ越しをする際の費用を紹介してみたいと思います。

大手引越し業者の単身者専用プランで東京~倉敷市間の引っ越しをする場合

大きな家具や家電などがほとんどなかったり、現地で調達したりする予定の単身者の方であれば、引越し業者に運んでもらうのは洋服や食器などの身の回りのものだけに限られると思います。

そういった場合には、大手引越し業者の日通が提供している「単身パック」やクロネコヤマトの「単身引越サービス」などを利用すると安く引っ越しができます。

コンテナのサイズがあらかじめ決められていますので、そこに入り切るだけの荷物しか運べませんが、料金プランが分かりやすことなどもあり、人気になっているようです。

1人暮らしの人が単身者専用プランを使って東京~倉敷市まで引っ越しをするときの料金の目安は、2万8千円程度と考えていいと思います。

時期や申し込み方法によっては割引などもあるようですので、正確な料金は見積もりをとってみないと分かりません。

また、3月中旬以降の引越し業者が一番忙しい時期には、特別料金として5000円ほど高くなります。

赤帽で東京~倉敷市間の引っ越しをする際の見積り金額

単身者向け専用プランは、東京~倉敷のような長距離であっても格安で引っ越しをすることができますが、運べる荷物が限られてしまいます。

そこで、ちょっとした家電や家具なども運びたいという人に利用されているのが、赤帽などの軽トラックチャーター便です。

軽トラックの荷台は、単身パックのコンテナの3倍ほどの広さがありますので、思った以上にたくさんの荷物を積むことができます。

赤帽を使って東京~倉敷市間の引っ越しをする際の料金の目安としては、平日の場合で8万5千円ほどになります。

土日祝日の場合ですと、料金が2割増しとなりますので、10万2千円ほどにかかることになります。

また、赤帽の場合は高速代金が別途となっていますので、高速代として1万円前後を見込んでおく必要があります。

赤帽の組合によっては、200km以上の長距離だと往復分の高速代金を請求されることがありますので、事前に確認しておくことをおススメします。

赤帽の場合は軽トラック1台を貸し切りにするため、長距離だとどうしても料金は割高になってしまいます。

しかし、貸し切りのため荷物の紛失といったトラブルも少ないですし、転居先まで助手席に乗って移動することができますので、交通費の節約も可能になります。

単身者でも荷物がたくさんある人が東京~倉敷市の引っ越しをするとき

一人暮らしであっても、家電や家具などが複数あって軽トラックの荷台では積みきれない場合には、2トンショートトラックなどによる一般のプランを利用することになります。

2トンショートトラックの荷台は、畳3枚分ほどのスペースがありますので、一人暮らしであれば、よほど荷物の多い人ではない限り十分に対応が可能だと思います。

2トンショートトラックに積み込むことのできる程度の荷物の人が、東京~倉敷市の引っ越しをする場合の料金は、引越し業者がそれほど忙しくない時期であれば10万円程度が目安となります。

ただし、引越し業者が多忙になる3月中旬以降だと料金がぐっと上がりますので、13万円程度は見込んでおく必要があります。

また、3月中旬以降の繁忙期には、業者によっては仕事の依頼をお断りされることも少なくありませんので、そういった時期に引っ越しをする際には、早めに予約をすることが大切です。

参考記事:3月中旬から4月上旬に引っ越しをするのは困難な状況になってきています 

家族で東京から倉敷市まで引っ越しをするときの見積り金額の目安

家族で引っ越しをするときには、単身の引っ越しにくらべてどうしても荷物の量が多くなってしまいますので、大きなトラックが必要になってきます。

同じ距離の引っ越しであっても、荷物の量が増えてトラックのサイズが大きくなれば料金が高くなるのは当然です。

実際に、家族の人数別に東京~倉敷市間の引っ越し見積もりがどれくらいになるのか見ていきたいと思います。

東京~倉敷市間を荷物が少なめの2人~3人家族が引っ越しするときの費用

2Kや2DKといった間取りに住んでいる2人~3人家族が全員で引っ越しをする際に必要になるトラックのサイズは、荷物が少なめの場合で2トンロングトラックになると思います。

2トンロングトラックは、同じ2トンでもショートにくらべて1.5倍ほど荷台が広くなっていますので、大型の家具や家電などが複数あっても、十分に対応が可能になると思います。

東京から倉敷市まで荷物の少ない2人~3人家族が2トンロングトラックを使って引っ越しをする場合の見積り金額は、13万円前後が目安になります。

繁忙期相場だと、17万円程度はかかってしまうでしょう。

また、荷造りや転居先での荷解きなどを引越し業者に依頼する場合は、さらにオプション料金として5万円ほど追加で費用が発生することになります。

荷物が多めの2人~3人家族が東京~倉敷市間の引っ越しをするときの料金

2人~3人家族であっても、家具や家電などがたくさんあって荷物が多めの場合には、3トントラックを使う必要が出てくると思います。

3トントラックであれば、荷台の広さは2トンショートの2倍ほどの広さがあります。

東京から倉敷市まで3トントラックで引っ越しをする際に発生する費用の目安としては、引越し業者がそれほど忙しくない時期でも18万円程度はかかってしまうでしょう。

3月中旬以降の引越し業者が1年で一番忙しい時期だと、23万円程度は見込んでおく必要があります。

東京~倉敷市のような長距離になると、引越し業者によって料金のバラつきが大きくなりますので、必ず複数の業者から見積もりをとって比較をするようにしましょう。

3人~5人家族が東京~倉敷市に引っ越しをするときの見積り金額の目安

3K以上の間取りに住んでいる3人~5人家族の荷物をすべて積み込むためには、4トントラックが必要になってくるでしょう。

ただし、4トントラックはサイズ的に入っていける道幅が限られてしまいますので、2トントラックを複数台使って対応したりすることもあります。

3人~5人家族が全員で東京~倉敷市まで引っ越しをするときの料金の目安は、業者が閑散期のときで23万円前後が相場といえます。

繁忙期相場だと、30万円程度は見込んでおく必要があります。

また、荷造りや荷解きの作業をすべて引越し業者にお願いする場合には、さらに5万円~10万円のオプション料金が別途で発生することになります。

hikkosi01

無料で一括見積りはこちら