東京~姫路市まで引っ越しをするときの見積り金額と業者に支払う料金相場

引越し業者に支払う費用というのは、基本的には荷物の量と移動距離によって決まることになります。

東京から姫路市までの距離は600kmほどありますから、かなり高めの引越し料金となる可能性があります。

そのため、事前にどれくらいの費用が発生するのかを知りたいという人も多きことでしょう。

実際に引っ越しをするときには、必ず業者から見積もりをもらわなければなりません。

しかし、その見積もり金額が高いのか安いのかの判断は、素人ではなかなか難しいと思います。

ここでは、東京から姫路市まで引っ越しをする際に発生する大まかな費用について、家族の人数や荷物の量別に紹介していますので、参考にしてみてください。

単身者が東京から姫路市まで引っ越しをする際に発生する費用の目安

一人暮らしの人であっても、その人のライフスタイルによって荷物の量は大きく変わってくるものです。

荷物の少ない人であれば、「単身パック」などの専用プランを利用することで格安で引っ越しが可能になりますが、荷物の多い人だと2tトラックが必要になることもあるでしょう。

ここでは、単身者が引っ越しをする際の費用について、荷物の量別にみていくことにしましょう。

単身者専用プランを利用して東京~姫路市まで引っ越しをするときの料金

家具や家電品などがあまりない人の場合は、単身者専用プランを利用することで、引っ越し費用をおさえることが可能になります。

単身者向けの専用プランとしては、日通の「単身パック」やクロネコヤマトの「単身引越サービス」などが有名です。

あらかじめ決められたサイズのコンテナに収まるだけの荷物しか運べませんので、家具や大型の家電などがある場合には利用できません。

こうした単身者向けの専用プランを利用して東京から姫路市まで引っ越しをする場合の料金の目安としては、1コンテナあたり2万5千円~2万8千円程度になると思われます。

ただし、引越し業者が1年で一番忙しくなる3月中旬以降だと料金が割り増しになりますので、3万円~3万3千円ほどになると考えておくといいと思います。

東京から姫路市まで赤帽を使って引っ越しをする際の料金

単身者専用プランのコンテナに荷物が収まらないという人におススメできるのが、赤帽などの軽トラックによるチャーター便です。

軽トラックといっても荷台の広さは、単身者専用プランで使われるコンテナの3倍ほどありますので、家具や家電品などがいくつかあっても積み込むことができます。

ただし、赤帽の場合は1台の軽トラを貸し切りとするチャーター便となるため、長距離の場合にはどうしても料金が割高になってしまいます。

実際に東京から姫路市まで赤帽を使って引っ越しをする場合の料金は、平日の場合で7万5千円~8万円程度になると思われます。

土日祝日に引っ越しをする場合には、料金が2割増しとなりますので、9万円~9万6千円ほどかかることになるでしょう。

さらに、赤帽の場合には高速料金を別途で支払わなければなりません。

東京~姫路市間だと、片道1万円程度の高速料金が発生することになります。

また、赤帽の組合によっては、移動距離が200km以上の場合に往復分の高速料金を請求されることがありますので、事前に確認をしておくといいでしょう。

荷物が多めの単身者が東京から姫路市まで引っ越しをするときの相場

一人暮らしであっても、家具や大型の家電がいくつもあるような場合ですと、軽トラックの荷台ではすべての荷物を積むことは難しくなります。

そういった場合には、2トンショートトラックなどを使った、引越し業者の一般的なプランを利用することになります。

2トンショートトラックであれば、荷台の広さが畳3枚分ほどありますので、よほど荷物の多い人でなければ、一人暮らしの人の引っ越しには十分なサイズといえます。

2トンショートトラックを使って、東京から姫路市まで引っ越しをする際に発生する費用の目安としては、8万円~12万円程度になると思われます。

3月中旬以降の繁忙期になりますと料金が上がりますので、11万円~16万円程度の費用が発生すると考えておくといいでしょう。

東京~姫路市まで家族が全員で引っ越しをする際に発生する費用

引越し業者の見積り金額は、移動距離だけではなく、荷物の量(トラックのサイズ)によっても大きく変わってきます。

家族の人数が多くなれば、荷物の量が増えますので、引越し料金も高くなります。

ここでは、家族の人数や間取りによって、東京~姫路市までの引越し見積りがどれくらいになるのかを見ていきたいと思います。

荷物があまり多くない2人~3人家族が東京~姫路市まで引っ越すときの料金

2Kや2DKの間取りに住んでいて、それほど荷物の多くない2人~3人家族の場合、必要になるトラックのサイズは、2トンロングになると思われます。

2トンロングであれば、2トンショートにくらべて1.5倍ほどの荷物を積むことが可能です。

2トンロングトラックを使って、東京から姫路市まで引っ越しをするときに発生する費用の目安としては、11万円~16万円といったところが相場になります。

これが繁忙期相場となりますと、14万円~21万円にアップすることになります。

また、引っ越し業者に荷造りや荷解きなどを依頼する場合には、オプション料金として5万円程度の費用が別途で発生することになります。

2Kや2DKに住んでいて荷物が多めの人が東京~姫路市まで引越しするとき

2Kや2DKの間取りに住んでいる2人~3人暮らしの家族で、荷物が多めの場合には3トントラックが必要になってくると思われます。

3トントラックであれば、荷台の広さは2トンショートトラックの2倍ほどありますので、大型の家具や家電などが複数ある場合でも、問題なく運ぶことが可能になります。

3トントラックを使って、東京から姫路市まで引っ越しをする際の業者の見積り額としては、15万円~22万円が相場になると思われます。

3月中旬以降の繁忙期になりますと、見積もり金額は20万円~30万円にアップすることになるでしょう。

また、エレベーターのないマンションや、道が狭くて玄関先までトラックが入っていけないようなケースだと、業者の手間がかかる分だけ見積もり金額はさらにアップすることになります。

3人~5人家族が東京~姫路市まで引っ越しをするときの見積り金額

3K以上の広い間取りに住む3人~5人家族が引っ越しをする際には、4トントラックが必要になってくると思います。

ただし、4トントラックは長さが9m以上ありますので、狭い路地などには入っていけません。

そういった場合には、2トントラックを複数台使ったり、4トントラックを広い場所に止めておいて、そこまでピストン輸送したりといった方法を選択することもあります。

4トントラックを使って、東京から姫路市まで引っ越しをする際に発生する費用の目安としては、18万円~26万円ほどになると思われます。

引越し業者が一番忙しい繁忙期だと、23万円~34万円ほど見込んでおく必要があるでしょう。

また、荷造りや荷解きなどの作業を引越し業者に依頼する場合に、5万円~10万円のオプション料金が発生することになりますので、自分で荷造りをする時間のない人はそういった費用も見込んでおくようにしましょう。

hikkosi01

無料で一括見積りはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする