転居先の物件に関する基礎知識

転居先の物件に関する基礎知識

高齢者は賃貸物件を借りにくいという事実~賃貸派の人は年齢制限のリスクを知っておくべし

家に対する考え方は、人それぞれで価値観が大きくことなります。 大きく分けると、自分名義の家を持つべきだという持ち家派と、生涯にわたって賃貸に住むことに決めている賃貸派に分かれます。 「賃貸だといくら家賃を払い続けても自分のものに...
転居先の物件に関する基礎知識

分譲マンションのベランダは共有部分だということをご存知でしたか?

分譲マンションを購入して、いよいよ引っ越しということでワクワクしている人もいることでしょう。 分譲マンションの場合、自分の所有物だということで、賃貸マンションとは違った満足感を得ることができるに違いありません。 しかし、そうはい...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件はしっかりと鍵が交換されているのでしょうか?

賃貸物件というのは、いろいろな人が出ていったり引っ越してきたりを繰り返します。 新築の賃貸物件であれば問題はありませんが、以前に誰かが住んでいた物件に入居するときに気になるのが鍵の問題です。 基本的に、賃貸物件を退去するときには...
転居先の物件に関する基礎知識

シェアハウスに住むことのメリットやデメリットを考えてみましょう

ここ最近、シェアハウスが話題になることが多いようです。 シェアハウスというのは、文字通り家をシェアして他人どうしが共同生活をするというものです。 共同生活をするといっても、相部屋タイプ以外であればプライベートな部屋がありますから...
転居先の物件に関する基礎知識

1人暮らしならばあえてお風呂のない物件を狙うのもありかも知れません

昭和の時代であれば、お風呂のない1人暮らし用のアパートというのは普通にありました。 そういったアパートの近くにはたいてい銭湯があったため、風呂なしのアパートであっても特に不便を感じることはなかったものです。 しかし、銭湯がすっか...
転居先の物件に関する基礎知識

急に転勤が決まってしまったときに1週間以内に賃貸物件を探すことは可能か?

引っ越しをするときには、転居先の物件探しや荷造りなどの準備期間として、2ヵ月程度の時間的な猶予は欲しいものです。 それくらいの時間があれば、とりあえずバタバタすることなく引っ越しの準備ができるからです。 しかし、会社の事情で来週...
転居先の物件に関する基礎知識

不動産業者に預ける入居申込金をだまし取られないために知っておくべきこと

引っ越し先の賃貸物件探しをしているときに、気に入った物件がみつかると、とりあえず押さえておきたいと思うこともあるでしょう。 そういったときに、優先的にその物件と契約ができるように、不動産業者に「入居申込金」を支払うことがあります。 ...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の家賃を値引き交渉で安くすることはできるのか?

賃貸物件を契約すると、契約期間が満了するまでは決められた家賃を払い続けなければなりません。 そのため、もし可能であるならば少しでも家賃を安くしてもらいたいと誰もが考えると思います。 賃貸物件には、場所や築年数などによって決まる相...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先に運悪く近所迷惑な人が住んでいた場合の対処の方法

引っ越し先の物件選びをするときには、間取りや日当たり、景観などを中心にチェックをすることでしょう。 自分が出せる範囲の家賃で気に入った部屋があれば、そのまま契約をしてしまう人も多いと思います。 しかし、どんなに気に入った間取りで...
転居先の物件に関する基礎知識

告知事項ありの訳あり物件の家賃はどれくらい安くなるのか?

引っ越し先の物件探しをしていると、募集広告などに「告知事項あり」と書かれていることがあります。 契約をする前に伝えておきたいことがある物件という意味なのですが、要するに「訳あり物件」のことと考えていいでしょう。 「訳あり物件」は...
転居先の物件に関する基礎知識

おとり物件で時間を無駄にしないための賢い引っ越し前の物件選び

転居先の物件を探す際には、少しでも好条件の物件を見つけたいと誰もが思うことでしょう。 そういった人の心理につけこんで、実際にはありもしない条件の物件をホームページなどに掲載して、客寄せとして使っている不動産業者が存在します。 そ...
転居先の物件に関する基礎知識

無職の人が引っ越しをしようと思ったときに賃貸物件を契約することはできるか?

引っ越しをするにあたって、転居先の賃貸物件を契約するためには、入居審査をクリアしなければなりません。 最近では保証人をつける代わりに、保証会社と契約をする形が一般的ですが、入居の契約をするためにはこの保証会社の審査にパスすることが前提...
転居先の物件に関する基礎知識

賃貸物件を探すときに築年数はどのように判断したらいいのか?

引っ越し先の物件を探すときに、築年数を気にする人も多いことでしょう。 新しくてきれいなところに住みたいと思う人もいれば、古くてもいいからとにかく安いところに住みたいと思う人もいると思います。 また、築年数が浅いにもかかわらず、相...
転居先の物件に関する基礎知識

引越しのときにうっかりしがちな照明器具の話~照明器具がない賃貸も多い

新居に引っ越しの荷物を運び終わって、やれやれと思って照明をつけようと思ったら、照明器具がついていなくて愕然となったという人もいるかも知れません。 賃貸物件のなかには、メインの照明器具は自前で用意をしなければならないところも少なくないよ...
転居先の物件に関する基礎知識

賃貸物件の24時間緊急駆けつけサポートは本当に必要なのでしょうか?

最近では、賃貸物件の契約をするときに、24時間緊急駆けつけサポートなるものに加入することを義務付けている管理会社が多くなっています。 それでなくても、敷金や礼金など入居するための費用がかさむのに、わけの分からないサービスにお金を支払い...
転居先の物件に関する基礎知識

どうせ引っ越しをするのならばあえてマンションの1階をおすすめします

引っ越しのためにマンションを探している人の多くは、なるべく1階は避けたいと思っているかも知れません。 マンションの1階が敬遠される理由としては、やはり防犯上の問題が一番大きいと思います。 どうしても泥棒などに狙われやすいというイ...
転居先の物件に関する基礎知識

見た目はマンションでも実際は木造アパートの「なんちゃってマンション」にご用心

賃貸物件には「マンション」と呼ばれるタイプと「アパート」と呼ばれるタイプがあります。 多くの人は、マンションというのは鉄筋コンクリート造りで、アパートというのは木造であるというイメージを持っているに違いありません。 しかし、この...
転居先の物件に関する基礎知識

一人暮らしの女性の強い味方?~女性専用賃貸物件に引っ越しをするメリットとデメリット

最近では、女性専用の賃貸物件が増えているようです。 1人暮らしの若い女性にとっては、同じ屋根の下に住んでいるのが、全員女性であるというのは大きな安心感につながることでしょう。 そのため、引っ越し先に女性専用賃貸物件を選ぶという人...
転居先の物件に関する基礎知識

急に引っ越しが決まって内見をせずに物件の契約をすることになったら?

急に転勤が決まってしまい、あわただしく引っ越しをしなければならないという人もいることでしょう。 もしその転勤先が遠方であったりした場合、物件探しのための内見をする時間的な余裕がないこともあるかも知れません。 これから自分が引っ越...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先で賃貸物件の契約をするとき火災保険で損をしないための豆知識

引っ越しに伴いあらたに賃貸物件の契約をするときに、火災保険への加入を強制する不動産業者や大家さんが多くなっています。 建物そのものの火災保険には大家さんが加入しているにもかかわらず、なぜ入居者が火災保険に加入しなくてはならないのか疑問...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件を探すときに知っておきたい礼金・敷金・仲介手数料の基礎知識

引っ越しが決まったら、まずは新居となる物件を探さなければなりません。 新居の場所が決まらなければ、引越し業者に見積もりを依頼することもできません。 物件探しをするときに知っておかなければならないのが、礼金や敷金、仲介手数料といっ...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先で気をつけなければならないNYMBYと呼ばれる困った施設

引っ越し先の物件を探すときには、近くにスーパーやコンビニなどの便利な施設があるかどうかという点を気にする人は多いと思います。 しかし、それとは逆に、「近くにあると困る施設」の存在を契約前に確認する人は、意外に少ないのではないでしょうか...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先を内見するときにチェックすべきポイント~共用スペース・室内の臭い

転勤などで急に引っ越しが決まった人のなかには、内見をしないで賃貸契約をしてしまうような人もいるようです。 しかし、実際の物件がどのような状態になっているのかを確認せずに契約をしてしまうというのは、非常にリスキーなことです。 実際...
転居先の物件に関する基礎知識

ペット可のマンションに引っ越しても安心して動物を飼うことができるとは限りません

ペットを飼っている人が引っ越しをする際には、物件選びで頭を悩ませることも多いでしょう。 ペットを飼うことが条件となると、どうしても選択をする物件が限られてしまうからです。 なんとかペットを飼うことができるアパートやマンションを見...
転居先の物件に関する基礎知識

漏水トラブルのある物件に引っ越しをしてしまうと大変なことになります

集合住宅に漏水のトラブルはつきものです。 漏水を放置していると、直接的な被害を受けるだけではなく、最悪の場合には漏水によって建物が腐食して、地震などによって倒壊してしまう危険すらあるのです。 これからあなたが引っ越しをする予定の...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件は家賃と光熱費などをトータルで考えるようにしましょう

人が生活をしていくためには、基本的に衣食住にお金がかかるわけですが、引っ越しの際に勘違いしがちなのが「住」の部分です。 「住」にかかるお金は家賃だけではありません。 電気代やガス代、水道代といった光熱費も含めてトータルで考える必...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先のモンスター大家にご注意~あらゆることに干渉する困った大家

引っ越し先では、誰にも干渉されずに穏便な生活を送りたいと、誰もが考えていることでしょう。 しかし、引っ越し先の物件選びを間違えると、そんなささやかな望みもぶち壊しにされてしまう可能性があるのです。 なぜなら、ここ最近になってモン...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件を探すときに注意すべき不動産業者のセールストーク

引っ越しが決まったら、まずは不動産屋をまわって転居先を探すことになると思います。 土地勘のないところに引っ越しをするとなると、不動産屋からの情報をそのまま信じて物件探しをすることになります。 もし不動産屋が悪徳業者だったりした場...
転居先の物件に関する基礎知識

入学したばかりの大学生の隣の部屋に引っ越すと悲惨なことになります

引っ越し先の物件を探している人が気をつけなければいけないのが、学生街にある物件です。 大学生とはいってもまだ子どもですから、社会常識やマナーに関する知識の欠落している人間が多いというのが現実です。 特に、はじめての1人暮らしをす...
転居先の物件に関する基礎知識

壁の薄いアパートにうっかり引っ越してしまうと隣人の生活音に悩まされます

木造のアパートに引っ越しをしようと思っている人が気をつけなければいけないのが、隣の部屋との壁の厚さです。 隣の部屋との壁が薄い物件に引っ越しをしてしまうと、お互いの生活音がダダ漏れになってしまいます。 江戸の長屋のように、隣近所...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先が新築物件だからといって素直に安心できない理由

どうせ引っ越しをするなら、なるべく「新築」とか「築浅」といった新しい物件を選びたいと考えている人も少なくないでしょう。 「新築」というのは、建てられてから1年未満の物件で、これまで誰もそこに住んだことのない物件のことを指します。 ...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件選びで気をつけたい不動産業者の広告に記載されている文言

引っ越し先の物件を探すときには、土地勘がありませんから、不動産業者の広告などに書かれている表記をそのまま鵜呑みにしてしまうことも多いものです。 しかし、不動産業者が物件紹介欄に書く広告文というのは、同じ表現ではあっても一般常識とは少し...
転居先の物件に関する基礎知識

泥棒に狙われやすい無防備な物件に引っ越しをしないための基礎知識

日本国内では、年間に5万件~6万件もの空き巣被害があるそうです。 つまり、10分間に1件は、日本のどこかの家が空き巣に入られていることになります。 そんな空き巣被害の多い日本ですが、狙われやすい家には特徴があるようです。 ...
転居先の物件に関する基礎知識

あなたの引越し先が事故物件の可能性も?~知られざる物件ロンダリングの事実

ときどき、家賃が相場の半額近い激安物件を見かけることがあります。 そういった物件の多くは、いわゆる「事故物件」と呼ばれるもので、自殺や殺人などが起きてしまって、普通の家賃では借り手がいないために激安家賃にしているわけです。 もち...
タイトルとURLをコピーしました