転居先の物件に関する基礎知識

転居先の物件に関する基礎知識

分譲マンションのベランダは共有部分だということをご存知でしたか?

分譲マンションを購入して、いよいよ引っ越しということでワクワクしている人もいることでしょう。 分譲マンションの場合、自分の所有物だということで、賃貸マンションとは違った満足感を得ることができるに違いありません。 しかし、そうはい...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の物件はしっかりと鍵が交換されているのでしょうか?

賃貸物件というのは、いろいろな人が出ていったり引っ越してきたりを繰り返します。 新築の賃貸物件であれば問題はありませんが、以前に誰かが住んでいた物件に入居するときに気になるのが鍵の問題です。 基本的に、賃貸物件を退去するときには...
転居先の物件に関する基礎知識

シェアハウスに住むことのメリットやデメリットを考えてみましょう

ここ最近、シェアハウスが話題になることが多いようです。 シェアハウスというのは、文字通り家をシェアして他人どうしが共同生活をするというものです。 共同生活をするといっても、相部屋タイプ以外であればプライベートな部屋がありますから...
転居先の物件に関する基礎知識

高齢者は賃貸物件を借りにくいという事実~賃貸派の人が知っておくべきリスク

家に対する考え方は、人それぞれで価値観が大きくことなります。 大きく分けると、自分名義の家を持つべきだという持ち家派と、一生賃貸に住むことに決めている賃貸派に分かれます。 「賃貸だといくら家賃を払い続けても自分のものにはならない...
転居先の物件に関する基礎知識

1人暮らしならばあえてお風呂のない物件を狙うのもありかも知れません

昭和の時代であれば、お風呂のない1人暮らし用のアパートというのは普通にありました。 そういったアパートの近くにはたいてい銭湯があったため、風呂なしのアパートであっても特に不便を感じることはなかったものです。 しかし、銭湯がすっか...
転居先の物件に関する基礎知識

急に転勤が決まってしまったときに1週間以内に賃貸物件を探すことは可能か?

引っ越しをするときには、転居先の物件探しや荷造りなどの準備期間として、2ヵ月程度の時間的な猶予は欲しいものです。 それくらいの時間があれば、とりあえずバタバタすることなく引っ越しの準備ができるからです。 しかし、会社の事情で来週...
転居先の物件に関する基礎知識

不動産業者に預ける入居申込金をだまし取られないために知っておくべきこと

引っ越し先の賃貸物件探しをしているときに、気に入った物件がみつかると、とりあえず押さえておきたいと思うこともあるでしょう。 そういったときに、優先的にその物件と契約ができるように、不動産業者に「入居申込金」を支払うことがあります。 ...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先の家賃を値引き交渉で安くすることはできるのか?

賃貸物件を契約すると、契約期間が満了するまでは決められた家賃を払い続けなければなりません。 そのため、もし可能であるならば少しでも家賃を安くしてもらいたいと誰もが考えると思います。 賃貸物件には、場所や築年数などによって決まる相...
転居先の物件に関する基礎知識

引っ越し先に運悪く近所迷惑な人が住んでいた場合の対処の方法

引っ越し先の物件選びをするときには、間取りや日当たり、景観などを中心にチェックをすることでしょう。 自分が出せる範囲の家賃で気に入った部屋があれば、そのまま契約をしてしまう人も多いと思います。 しかし、どんなに気に入った間取りで...
転居先の物件に関する基礎知識

告知事項ありの訳あり物件の家賃はどれくらい安くなるのか?

引っ越し先の物件探しをしていると、募集広告などに「告知事項あり」と書かれていることがあります。 契約をする前に伝えておきたいことがある物件という意味なのですが、要するに「訳あり物件」のことと考えていいでしょう。 「訳あり物件」は...